スポンサーリンク

WEEKLY J の 使い方とアイデア(ユニット22の教え方)

2020年11月10日Weekly J

新人君
新人君
ユニット22ですね。
この課では「日本へ来て変わったこと」を述べるが課題ですね。
そうね。
日本で学習している学習者にはいい課題ね。
先輩さん
先輩さん
中堅さん
中堅さん
海外で学習している学習者には別のトピックを準備するしかないわね。
「大学生/社会人になってから」とか「留学したとき」とか、何か生活のリズムが変わる経験があれば、それがトピックになるぞ!!
ベテランさん
ベテランさん
中堅さん
中堅さん
学生とか、両親とずっと同居とかしている学生は変化がないばあいもあるわね…
その場合は…
このユニットは後回しにしてもいいかも…

答えてみよう

ここでは日本へ留学してから、変わったことについて答えるのね。
先輩さん
先輩さん
新人君
新人君
留学の経験がない場合は…
トピックを変えるしかないですね。

進め方

①まずは教科書内の項目の中で、
留学前と日本に来てから変わったことにチェックを入れます。
「睡眠時間」「外食」「ストレス」などの語彙も確認しましょう。
②また、する時間が長く/短くなったことや、多く/少なくなったことに関しても表を作成します。
一通り教科書の項目を埋めたら、内容について発表してもらいましょう。
ここでは、「~ようになりました。」「~なくなりました。」などの
変化を表す表現が使えているかを確認します。
「可能形+ように」…能力の変化
「辞書形+ように」…生活習慣の変化
のミスがないか注意しましょう。

 

聞いてみよう

やや、難しいかな?
ベテランさん
ベテランさん

この課のリスニングは、
日本に来てから変わったことについての会話ですが、
「~くなりました」「~(辞書形)ようになりました」「~(可能形)ようになりました」などが
混ざっているので少し難しいです。
内容は語彙などから推測して理解できる学習者が多いですが、
文型の違いに気がつく学習者は少ないです。
きちんと違いを把握しているか、登場した文型を書きだして確認しましょう。

 

言葉を増やそう

新人君
新人君
ここで取り上げられている語彙は、未習が多いですかね?

「外食」「間食」「ぶらぶらする」「節約する」「ごろごろする」が
未習の語彙でしょう。
漢字圏の学生は、漢字から推測できるものもありますが、
非漢字圏の学生は漢字から判断できないので、
きちんと説明してあげましょう。
「ぶらぶら」「ごろごろ」も意味が分かりにくいので、
きちんと説明できるように準備をしましょう。
「だらだら」「のんびり」など似た言葉もあるので注意!!

 

文型

この課の文型…
結構多いなぁ…
ベテランさん
ベテランさん

①~(可能形辞書/可能形ない)ようになりました。
この文型は能力や場所で出来る事の変化を表します。
こちらもチェック!!
 みんなの日本語第36課 …~(可能形)ようになりました。

②~(辞書/ない形)ようになりました。
この文型は未習です。
生活習慣の変化を表します。

③~ています。
「~ています」の形は色々ありますが、
ここでは「習慣」の「~ています」を学習します。
こちらもチェック!!
 みんなの日本語第28課 …~ています(習慣)

~たり~たり
この文型は複数の動詞の中から2つを例として、
とり上げる文型ですね。
こちらもチェック!!
 みんなの日本語第19課 …~たり~たり

 

会話の達人

生活習慣や、変化に関する会話ね。
先輩さん
先輩さん

①「慣れましたか」の質問に対して「だいぶ」「なかなか」を使って答える方法の確認です。
 「だいぶ」は肯定文、「なかなか」は否定文とともに使う言葉であることを確認しましょう。

②二つ目は「~んじゃないんですか」を使って確認する言い方です。
 意味が簡単なのでさっらと進めがちですが、
 学習者からすると「肯定」なのか「否定」なのか混乱する言い方です。
 学習者目線ではややこしい言い方の一つです。
 きちんと理解できているかを確認してあげましょう。
 「そうでもない」の意味が分かりにくいので、説明できるように準備をしておきましょう。

 

練習をしよう

中堅さん
中堅さん
なんか…
文字数がすごいわね…

Q1は例の文字数がすごいことになっています。
ここは、時間を与えて例のように文章を作ってから、発表してもらうのがいいでしょう。
文中に「~たり~たり」「~ようになりました」などの表現が入っているかを確認しましょう。
「~たり~たり」は「します」と一緒に使います。
「山に登ったり、海で泳ぎました」のように「します」が抜けることが多いので注意しましょう。

Q2は能力の変化について発表します。
教科書の項目にチェックを入れたら、
発表してもらいましょう。

 

使ってみよう

このユニットのおさらいですね。
日本へ来てからの生活の変化について話す練習です。
会話と言うよりスピーチに近いです。
会話の要素を取り入れるために、発表が終わったら、
他の学習者に質問をさせて、答えてもらいましょう。

 

スポンサーリンク

2020年11月10日Weekly J

Posted by yumearu