スポンサーリンク

WEEKLY J の 使い方とアイデア(ユニット25の教え方)

2020年11月10日Weekly J

新人君
新人君
ユニット25ですね。
この課では「相手に文句や苦情を言う」が課題ですね。
うーん、
喧嘩腰にならないように苦情を言うのは難しいわね。
先輩さん
先輩さん
中堅さん
中堅さん
ええ、日本人でもできない人が多いわね…
その人の性格というのもあるからな…
ベテランさん
ベテランさん
中堅さん
中堅さん
まあ、逆に誰かに苦情を言われることもあり得るから、
覚えておいた方がいいわね…

答えてみよう

迷惑行為の絵が並んでいるわね。
先輩さん
先輩さん
新人君
新人君
こんな時にどうするかの確認ですね。

進め方

教科書に色々な迷惑行為の絵が描かれています。
まず、その行為について名称の確認をしましょう。
「割り込み」「道で横に並んで歩く」「禁煙の場所でたばこを吸う」「店の前に自転車を止める」など
日本語での説明が難しいものが多いです。
うまく状況を伝えられるかどうかを確認しましょう。
また、そのような状況を「見たことがあるか」
遭遇したことがある場合「相手に何か言ったか」「どう感じたか」
などを聞いてみましょう。

 

聞いてみよう

この課のリスニングは内容より言い回しに注意だ!
ベテランさん
ベテランさん

この課では
「誰かに直接苦情を言っているもの」
「不満に思っていることを他の誰かに伝えているもの」
の2種類があります。
「相手に苦情を言っているもの」は、
喧嘩腰にならないようにだいぶ丁寧な言葉遣いが選択されていることを確認しましょう。
また、「不満を他の誰かに伝えているもの」は、
「~てほしい」「~ないでほしい」など
他の人への要望を表す文型が使われていることに注目しましょう。
相手に直接言う場合には「~てください」「~ていただけないでしょう」などの依頼の形をよく使う。
ある人の行為への不満を、他の人に話す場合には「~てほしい」「~ないでほしい」の他の人にしてもらいたいことを伝える形を使います。
「~てほしい」を使って直接苦情を言う場合には「~て欲しいんですが…」などの表現持ちます。

 

言葉を増やそう

新人君
新人君
相手へのお願いを表す言葉の確認ですね。

文章内に入る適当な言葉を選ぶ問題ですが、
似ている表現の中から選ぶ問題ではないので簡単に解けるでしょう。
語彙の中で分からないものがあるかもしれないので確認しておきましょう。
また文末の表現についても確認しましょう。

 

文型

「~てほしい」「~ないでほしい」がメインか…?
ベテランさん
ベテランさん

①~てほしいです。~ないでほしいです
この文型は中級で学習しますね。
使い方に注意しましょう。
こちらもチェック!!
 中級へ行こう …~てほしい / ~ないでほしい

②~てほしいんですが / ~ていただきたいんですが / ~ていただけないでしょうか
丁寧な依頼の表現ですね。
これも中級で学習しますね。
「て形」に接続するだけなので言い方を暗記すれば大丈夫ですね。

 

会話の達人

苦情の言い方ね…
先輩さん
先輩さん

ここでは丁寧な表現を使った苦情の言い方の確認をします。
「~てください」「~ないでください」は強い言い方になるので知らない人への苦情では使わないことを確認しましょう。

 

練習をしよう

中堅さん
中堅さん
ここでは不満を述べる方法を練習するわ…

ここでは自分が不満に思っていることを、
他の第3者に伝える方法を練習します。
「~てほしい」「~ないでほしい」を使えるように練習しましょう。
また、どうして不満に思っているのかもきちんと述べられるように練習していきましょう。

 

使ってみよう

このユニットのおさらいですね。
こちらも、直接苦情を言う練習ではなく、
他の人に自分がいま不満に思っていることについて話す練習をします。
時間があれば色々な迷惑行為の絵カードを使って、
丁寧に苦情を言う方法もいま一度確認しましょう。

 

スポンサーリンク

2020年11月10日Weekly J

Posted by yumearu