スポンサーリンク

中級を学ぼう前期の教え方(~からすると) JLPT N2の文法の解説と教え方

2020年10月2日中級を学ぼう 中級前期

新人君
新人君

はぁ…

元気がないわね。
あの様子からすると失恋かもしれないわね。
先輩さん
先輩さん

中堅さん
中堅さん
彼の生活からすると、
恋愛のチャンスなんてないんじゃない?
あの表情からするとクラスで失敗でもしたんじゃないかしら…

うーん、
あの溜め息からすると、体調が悪いんだと思うぞ!!
ベテランさん
ベテランさん

新人君
新人君
はぁ…
(お腹空いたなぁ……)

~からすると

(汚い身なりでいかにも不真面目そうな人の絵を見せる)

教師
教師
この人はどんな人だと思いますか。

仕事がありません。
真面目じゃありません。
全然お風呂に入っていません。
学生さん
学生さん

教師
教師
そうですね。
皆さんは彼の服や表情を見て、そう思いましたね。
あの服からすると、仕事をしていないかもしれません。
あの表情からすると、真面目じゃないと思います。
あの匂いからすると、お風呂に全然入っていないでしょう。
ね。

教師
教師
「~からすると…」は、
何か情報から予想するときに使います。

(車の売り上げ、人口などのグラフを見せる。)
教師
教師
これは、ある自動車会社の車が売れた数のグラフです。
これから車がもっと売れますか。
この会社の車は人気がありますか。

このグラフからすると、
これから車が売れなくなると思います。
最近人気がないと思います。
昔は人気があったかもしれません。
学生さん
学生さん

教師
教師
はい、グラフからいろいろなことが予想できますね。
グラフから感じた皆さんの予想ですから。
本当かどうかは分かりませんが。

板書

あの服からすると、仕事をしていないかもしれません。
あの表情からすると、真面目じゃないと思います。
あの匂いからすると、お風呂に全然入っていないでしょう。

グラフからすると、これから車が売れなくなると思います。
グラフからすると、最近人気がないと思います。
グラフからすると、昔は人気があったかもしれません。

 

ポイント

「~からすると」は、あくまで情報から話者が予想するので、
文末には予想を表す
「~と思います」
「~でしょう」
「~かもしれません」
などの表現が使われる。

もしクラスで時間があれば、
動詞・形容詞の文章を使う場合は「~ことからすると」の形になることを教えることができる。
例)最近、売れている車の数が減っていることからすると、今後も車が売れる数は減っていくと思う。
あんな服が汚いことからすると、彼は仕事をしていないかもしれない。

 

練習

例 あの眼鏡からすると、彼はかなり目が悪いのだろう。

① この空の様子からすると、(              )。

② 彼の成績からすると、(                )。

③ 窓が割れていることからすると、(           )。

④ 彼女の怒った顔からすると、(             )。

⑤ この値段からすると、(                )。

⑥ 彼の英語の発音からすると、(             )。

⑦ 今の給料からすると、(                )。

⑧ 誰も反対しないことからすると、(           )。

⑨ ぜんぜん客がいないことからすると、(         )。

⑩ 部長の機嫌が悪いことからすると、(          )。

 



新人君
新人君
「中級を学ぼう」は初中級レベルの学習が終わった学習者に最適ね。

うーん、
「中級へ行こう」と比べると内容が充実したわね。
先輩さん
先輩さん

中堅さん
中堅さん
文型練習・読解・作文の練習がきちんと入っているから教科書だけでも進められるわね…

でも、文型の練習が足りていなかったり、問題が簡単すぎるものがあるから、
教師が別に準備したほうがいいな!!
ベテランさん
ベテランさん

新人君
新人君
僕はまだ授業の進め方に不安があるので「教師用の手引き」を利用します。
 

スポンサーリンク

2020年10月2日中級を学ぼう 中級前期

Posted by yumearu