スポンサーリンク

中級へ行こうの教え方(~て欲しい/~ないで欲しい) JLPT N3の文法の解説と教え方

中級へ行こう

中堅さん
中堅さん
彼のことなんだけど、
使い終わった絵カードはきちんと元の場所に
戻してほしいわね…

そうね。
それから、クラスの時間前にたくさんコピーして、コピー機を占領しないで欲しいわね。
先輩さん
先輩さん

新人君
新人君
おはようございます。
どうしたんですか。
二人ともそんな怖い顔をして…

あなたのことについて話していたのよ…
使い終わった、絵カードは元の場所に戻してね。
それから、クラスの直前になって、たくさんコピー機を占領しないでね。
みんな、使いたいんだから。
先輩さん
先輩さん

中堅さん
中堅さん
「~欲しい」「~ないで欲しい」は
直接本人に使わないわね…

本人への希望は、
「~てください」「~て」などの以来の表現をつかうぞ。
「~て欲しい」「~ないで欲しい」は、他の誰かとその人について話すときや、
声に出さないで、心の中で思うときに使うんだな!!
ベテランさん
ベテランさん

~て欲しい/~ないで欲しい

(部屋が散らかっている人の絵を見せる)

教師
教師
この人の部屋は汚いです。
この人に何と言いますか?

部屋を掃除してください。
ゴミを捨ててください。
お皿を洗ってください。
部屋でタバコを吸わないでください。
食べ物をそのままにしないでください。
学生さん
学生さん

教師
教師
そうですね。
お願いをしますね。
じゃあ、この人にしてもらいたいことを友達に話します。
何と言いますか。

掃除をしてもらいたいです。
ゴミを捨ててもらいたいです。
タバコを吸わないでもらいたいです。
学生さん
学生さん

教師
教師
そうですね。
でも「~ほしい」を使ってもいいです。

教師
教師
掃除をしてほしいです。
ゴミを捨ててほしいです。
タバコを吸わないでほしいです。
板書

掃除をして ほしいです。
お皿を洗ってほしいです。

タバコを吸わないでほしいです。
食べ物をそのままにしないでほしいです。

 

練習

例 (主人に):ごはんを食べた後に(自分のお皿を洗ってほしい)

① (会社に):給料を(                  )。

② (家族に):(                     )。

③ (友達に):(                     )。

④ (上司に):(                     )。

⑤ (お母さんに):(                     )。

⑥ (先生に):(                     )。

⑦ (首相に):(                     )。

⑧ (~さんに):(                     )。

 

新人君
新人君
「中級へ行こう」は初中級レベルの学習者に最適ね。

うーん、聴解は他の教科書が必要ね。
リスニングは耳を慣れさせるためにしないとね。
先輩さん
先輩さん

中堅さん
中堅さん
文型は簡単なものから応用まであって、作文も準備されているから教師の仕事が減るわね。

ところどころ、文型の練習が足りていなかったり、問題が簡単すぎるものがあるから、
教師が別に準備したほうがいいな!!
ベテランさん
ベテランさん

新人君
新人君
僕は各課の文法の教え方や、授業の進め方に不安があるので「教師用の手引き」を購入します。

 

スポンサーリンク

中級へ行こう

Posted by yumearu