スポンサーリンク

【 ~にして 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

JLPT N1の文法

新人君
新人君
どうしよう。
レポートに挿入するデータが準備できていない…
データを抜きにしては、レポートが完成しないなぁ。
何をそんなに慌てているの?
昼休みぐらい休んだら?
食事を抜きにしては、いい仕事なんかできないんだから。
先輩さん
先輩さん
中堅さん
中堅さん
まあ、次の勉強会は、あなたの発表抜きでは進行できないから
焦るのも理解できるけど…
まだ時間はあるから食事に行かない?
そうだぞ!!
さあ、みんなで食事に行こう!!
昼のメニューなんだが、多数決で意見が二つに割れていて、
君の意見抜きでは何を食べるかも決まらないんだ。
ベテランさん
ベテランさん

今回は「~にして」という表現について学習していきます。
これはの表現は「2面性がある」と言いたいときに使い、
「歌手にして、作家でもある」
というように身分を表して並列で使う用法と、
「彼の字は大胆にして、繊細である」
というように逆説的に使う用法があります。
硬い表現なので書き言葉としてよく使われます。
 

~にして

(社長の椅子に座って働いている人の絵、同じ人物がテレビで経済について話している絵を貼る)

教師
教師
彼は会社の経営者をしています。
彼は経済の研究をしていたことがあり、
経済についてとても詳しいので、
自分の会社を上手に成功させました。
ときどきテレビにも経済の評論家として出演しています。
彼は経営者にして経済評論家でもあります。

(部長の椅子に座っている人の絵を貼る。同じ人物がパソコンで投資活動をしている絵を貼る)
教師
教師
この人はある企業で部長として働いています。
会社へ行く前、昼休み、仕事が終わったあとは投資活動に時間を使っています。
彼はある企業の部長にして投資家でもあります。

(事務所で働いている会社員の絵を貼る)
教師
教師
彼はこの会社で事務員として働いています。
彼は休みの日や仕事が終わってから、いつもゲームをします。
そしてゲームをしている動画をユーチューブにアップロードしています。
彼はサラリーマンにしてユーチューバーでもあります。
「~にして」は「2つの面がある」ときに使います。
身分などについていうときに「~でもある」と一緒によく使いますよ。
それから、「2つの反対の要素が混ざっている」ときにも使えますよ。
今度はこちらの使い方を練習します。

(風景が描かれたたくさんの絵画作品を見せる)
教師
教師
これらはある有名な画家が書いたものです。
どうですか?
うーん、よくわかりませんが、
とてもたくさん色があって綺麗です。
私はとても勢いがあると思います。
迫力があります。
学生さん
学生さん
教師
教師
そうでうか。
私も絵画についてはあまり詳しくないんですが、
絵画の評論家の話では、
この画家の筆遣いは、大胆でもあるし、反対に繊細でもあるそうです。
「~にして」を使って接続できます。
この画家の筆遣いは大胆にして繊細でもあります。
学生さん
学生さん

(画家が絵を描いている絵と、同一人物が医者として働いている絵を貼る)
教師
教師
彼の絵はすばらしいですが、彼の本当の仕事は医師です。
「~にして」を使ってどう言いますか?
彼は医師にして画家でもありました。
学生さん
学生さん
教師
教師
はい、そうですね。
これは「2つの面」があるときの使い方ですね。

(女の人が描かれた絵を見せる)
教師
教師
これも彼の作品です。
最初に見た作品は全部風景画でしたね。
この作品は彼の奥さんがなくなったときに描かれました。
これは彼が一番最初に人物を描いた絵です。
そして、人物の絵はこれしかないので、
これが最後の人物を描いた絵です。
どう言いますか?
彼が人物画を描いたのは、これが最初にして最後でした。
学生さん
学生さん
教師
教師
はい、そうですね。

板書

彼は経営者にして経済評論家でもある。
彼はある企業の部長にして投資家でもある。
彼はサラリーマンにしてユーチューバーでもあります。

この画家の筆遣いは大胆にして繊細でもあります。
彼は医師にして画家でもあった。
彼が人物画を描いたのは、あれが最初にして最後だった。

 

練習

① 彼女は(       )にして(        )でもある。

② 彼の作品はどれも(      )にして(        )という特徴がある。

③ 彼の話し方は(       )にして(      )なので人気がある。

④ (          )のは最初にして最後だった。

⑤ (             )だが、実に単純にして難解である。

⑥ この価格にしてこの味、きっと(            )売れるに違いない。

⑦ あの人は成績優秀にしてスポーツ万能、(              )。

⑧ あの音楽は壮大にして繊細で、(                  )。

 

スポンサーリンク

おすすめの記事はこちらからどうぞ!!

初級の学習が終了したあとで、聴解が弱い学習者にのために準備できるリスニングの練習の本

聴解が弱いあなたへ 聴解が弱いあなたへ (初級から中級への橋渡しシリーズ 3 ) ...

日本語初級の学習が終わってから文法の復習に使える本

  「文法が弱いあなたへ」の特徴 文法が弱いあなたへ 漢字・語彙が弱い ...

【 ~なくして~ない 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~なくして 」という表現について学習していきます。 これは、「努力なくし ...

【 ~べくもない 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~べくもない 」という表現について学習していきます。 これは、「彼の気持 ...

【 ~に足る / ~に足らない 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~にたる 」という表現について学習していきます。 これは、「彼は信頼にた ...

【 ~を禁じえない 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~禁じえない 」という表現について学習していきます。 これは、「彼の態度 ...

【 ~極まりない / ~極まる】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~極まりない 」という表現について学習していきます。 これは、「その方法 ...

【 ~でなくてなんだろう 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~でなくてなんだろう 」という表現について学習していきます。 これは、「 ...

【 ~ずにはすまない / ~ないではすまない 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~ずにはすまない 」という表現について学習していきます。 これは、「弁償 ...

【 ~としてあるまじき 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~あるまじき 」という表現について学習していきます。 これは、「政治家と ...

【 ~にかたくない 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~にかたくない 」という表現について学習していきます。 これは、「人々の ...

【 ~と相まって 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~と相まって 」という表現について学習していきます。 これは、「最新の技 ...

【 ~ゆえ / ~ゆえに】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~ゆえ 」という表現について学習していきます。 これは、「親は子供を愛す ...

【 ただ~のみ 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「ただ~のみ 」という表現について学習していきます。 これは、「あとはただ ...

【 ~べからず 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~べからず 」という表現について学習していきます。 この表現は、「私有地 ...

JLPT N1の文法

Posted by yumearu