スポンサーリンク

新人君
新人君
さあ、最後のユニット30ですね。
この課では「問い合わせができる」が目標ですね。
そうね。
日本に長く居れば問い合わせをする機会も増えてくるわね。
先輩さん
先輩さん
中堅さん
中堅さん
まあ、今は簡単にオンラインで済ませることができることも多いけどね…
いや、直接聞けるならその方が断然早いから便利だぞ!!
ベテランさん
ベテランさん
中堅さん
中堅さん
確かにそうかもしれないわね。
その場で聞きたいことを聞く場合も多いし…

答えてみよう

ここでは、休みの計画を立てるのね。
先輩さん
先輩さん
新人君
新人君
事前に知りたいことは何か。
どうやって調べるか。分からないときにどうするかを話し合うんですね。

進め方

ここでは夏休みの計画について話し合います。
①どこに行きたいか。
②行く前に知りたいこと。
③どのように調べるか。
④調べても分らない場合どうするか。
以上について話し合いますが、
④の段階で調べても分からない場合には電話で問い合わせるという答えが出れば、
ここでの目標は達成されます。
問い合わせると言う答えが出たら、どのように問い合わせをするかの確認をしましょう。

 

聞いてみよう

この課のリスニングはかなり長いな!!
内容を聞き取れるかな?
ベテランさん
ベテランさん

この課では問い合わせをしている会話を聞いて、内容を書く問題です。
ここは書かなければならない項目が多いので、大変ですね。
数回聞かせるか、先に質問をきっちり読ませて、メモを取らせて、
自分なりの表現で書かせるか…
学習者のレベルに合わせてやり方を工夫しましょう。
登場する語彙も聞きなれない物が登場するので注意しましょう。

 

言葉を増やそう

新人君
新人君
ここでは、語彙についての説明文を選ぶんですね。

漢字圏の学習者は初見の物でも漢字から判断できるでしょう。
非漢字圏の学習者にとっては知らない語彙だらけになるので大変です。
まず一回チャレンジさせて、答え合わせをしてから、意味を確認しましょう。

 

文型

この課の文型は…
一応既習になるのかな?
ベテランさん
ベテランさん

①って書いてあるんですが(~と書いてあります)
以前に学習した「~と書いてあります」+んですが。ですね。
「~と…」の文型は「な形容詞」「名詞」接続の「だ」に注意しましょう。
こちらもチェック!!
 みんなの日本語第33課 …~と書いてあります。

②~って聞いたんですが(と聞きました)
この文型は未習かもしれませんが、
まあ、読めば意味は分かりますね。

③~たらいいですか
何度も出てきていますね。
「んですが」と一緒に使われますね。
こちらもチェック!!
 みんなの日本語第26課 …たらいいですか

 

会話の達人

問い合わせする方法の確認ね。
先輩さん
先輩さん

ここでは、問い合わせる方法の流れを確認します。
「うかがいたいことがある」「お聞きしたいことがある」など
丁寧に問い合わせる方法を確認します。

また、相手の言ったことが聞き取れなかったときに尋ねる方法も確認します。

練習をしよう

中堅さん
中堅さん
「~って書いてあった」「~って聞いた」の練習と問い合わせのペアワークね。

Q1は「~てかいてあったんですが」「~と聞いたんですが」を使って知りたいことを聞く練習です。
質問の内容は自分たちで考えさせましょう。
きちんと関連のある質問になっているか注意しましょう。

Q2の方は2人組でロールプレイをします。
質問する方がQ1の質問の方法が使えているか、
答える側がきちんと質問に対して納得のいく回答をしているかを確認しましょう。
一通り終わったら発表してもらいましょう。

 

使ってみよう

このユニットのおさらいですね。
実際に問い合わせてみましょうと言う課題ですが、
難しければ教師が準備をして、ロールプレイをしましょう。
または、学生に行きたい場所問い合わせたいことを準備させて、
教師、またはほかの学生がその場で適当に答えましょう。

 

新人君
新人君
ユニット29ですね。
この課では「準備の相談ができる」が目標ですね。
そうね。
旅行やイベントなどで使えそうね。
先輩さん
先輩さん
中堅さん
中堅さん
まあ、私はあまり使わないけど…
あまり、イベントに参加しないからな…
ベテランさん
ベテランさん
中堅さん
中堅さん
でも、仕事でも使うわね…

答えてみよう

ここでは、準備に関する表現の確認をするわね。
先輩さん
先輩さん
新人君
新人君
「~ておきます」が使えるかの確認ですね。

進め方

「海外旅行」「国内旅行」「キャンプ」「ホームステイ」などで準備するものやことについて話し合います。
「~ておきます」の文型を使って話せているかの確認をしましょう。
キャンプやホームステイの経験があまりないような場合は、
「試験」「デート」「パーティー」など、もう少し答えやすいものに話題を変えて進めましょう。

 

聞いてみよう

この課のリスニングは長いな!!
内容を聞き取れるかな?
ベテランさん
ベテランさん

この課では長い会話文を聞いて、何についての準備の話をしているかを聞き取ります。
CDは長いですが、内容はそれほど難しくないので、きちんと聞いていれば答えが書けるでしょう。
教科書の問題の答えを確認したら、もう少し内容について詳しく聞いてみましょう。

 

言葉を増やそう

新人君
新人君
ここで取り上げられている語彙は、
だいたい既習なので問題ないですね!!

Q1は「迷う」「崩す」などがわからないかもしれませんが、
他の選択肢がわかりやすいので、消去法で出来るでしょう。
問題の文章の助詞にも気を付けながら動詞の使い方を確認しましょう。

Q2は非漢字圏の学生には覚えにくい音の語彙が並んでいます。
「歯磨き粉」「日焼け止め」などが難しいかもしれません。
きちんと一つ一つ意味を確認して進めましょう。

 

文型

この課の文型…
結構多いなぁ…
ベテランさん
ベテランさん

①~ておきます
この課のポイントですね。
こちらもチェック!!
 みんなの日本語第30課 …~ておきます(準備)。

②~おいたほうがいいです
準備の「おきます」とアドバイスの「~たほうがいいです」
をいっしょに使っています。
こちらもチェック!!
  みんなの日本語第30課 …ておきます。 / 第32課…たほうがいいです。

③~ておくといいです。
新しい文型のように見えますが、
~ておきます+といいです
でアドバイスの表現になります。

④~ように
この文型は目標を達成するために何をするかを表す文型でしたね。
こちらもチェック!!

 みんなの日本語第36課 …ように / ないように

 

会話の達人

アドバイスを求める方法、アドバイスをする方法の確認ですね。
先輩さん
先輩さん

「~たほうがいいですか」「~といたらいい」を用いて、他社からアドバイスをもらいます。
答える側は「~ておくといいです」「~とくといいです」でアドバイスをします。
文章が長いので形を覚えにくいです。
2つ目の例文は、友達同士の会話なので短い形になっていますね。

 

練習をしよう

中堅さん
中堅さん
まあ、問題ないな。

Q1は動詞を選択して文章内の空欄に形を変えて入れます。
「~ように」「~ておきます」にうまく変形できているか確認しましょう。

Q2では困っている人に実際にアドバイスをする練習をします。
ここでも「~ておいたほうがいい」「~おくといい」を使ってアドバイスをする練習をしましょう。
問題数が少ないので、教師がいくつか質問を準備しておくといいでしょう。

 

使ってみよう

このユニットのおさらいですね。
アドバイスをもらう、アドバイスをするのまとめですね。
会話文が長くなるので、スムーズに言えているか確認しましょう。

 

新人君
新人君
ユニット28ですね。
この課では「名前がわからない物を説明する」が課題ですね。
そうね。
海外の生活では買いたいけれども、
名前がわからなくて店員に伝えられないことってあるわね。
先輩さん
先輩さん
中堅さん
中堅さん
まあ、最近は携帯を使えばすぐに調べられるけど…
それを言ってはいけないぞ!!
そんなことを言ったら学習意欲がなくなってしまうからな!
ベテランさん
ベテランさん
中堅さん
中堅さん
まあ、直接言葉でコミュニーケーションが取れたほうがいいわね…

答えてみよう

ここでは、普段使っているけれども、
名前がわからなさそうな物について話すんですね。
先輩さん
先輩さん
新人君
新人君
物の説明は個性が出るから面白いわね。

進め方

教科書に載っている写真の物の名前がわかるかを確認します。
また、名前がわからない物を店で購入したいときにどのように説明すればいいかを、
みんなで相談しましょう。
「形や色を言う」
「用途を言う」
「似ているものをいう」
など色々な方法が出てくると思います。
みんなでそれぞれの方法でどういうかを考えてみましょう。

 

聞いてみよう

この課のリスニングは長いな!!
形状や使い方を表す内容を聞き取れるかな?
ベテランさん
ベテランさん

この課では物の説明を聞いて、「答えてみよう」で登場したアイテムの中から選ぶ問題です。
形状を表す語彙は難しいですが、用途を聞けば答えは導き出せるでしょう。
聞きなれない語彙もあるので、リスニングが終わってから、
何と言っていたかの確認もしましょう。

 

言葉を増やそう

新人君
新人君
形状を表す語彙の確認ですね。

Q1で取り上げられている形容詞は未習の物がありますが、
スムーズに答えを導き出せると思います。

Q2は知らない言葉がたくさん出てきます。
一つ一つ語彙の意味を確認して問題を解いていきましょう。
出てくる動詞が他にどのような場面で使われるかも考えてみましょう。

 

文型

この課の文型も問題ないだろう!!
ベテランさん
ベテランさん

①ときに
この文型は説明不要ですね!
こちらもチェック!!
 みんなの日本語第23課 …ときに

②自動詞+ています
「~ています」には本当にたくさん意味がありますね。
こちらもチェック!!
 みんなの日本語第29課 …自動詞+ています

③~のような
比喩表現ですね。
使い硬いよって形が変わるので注意しましょう!!
こちらもチェック!!
 中級へ行こう …ような / ように / ようだ

 

会話の達人

物の説明に仕方の確認ね。
先輩さん
先輩さん

ここでは、
名前がわからない物についての説明の仕方の確認です。
大きさや、形状、身振り手振り、材質、使い方などの説明の仕方について確認しましょう。

 

練習をしよう

中堅さん
中堅さん
形と使う場面についての説明ね…

Q1は日本語で形の名称を知っていたり、比喩表現が上手であったりすればスムーズに説明できるでしょう。
比喩は人によって例えるものが違うので面白いですね。

Q2は使う場面について説明をする練習です。
選択肢の語彙が「抜く」「干す」などあまり使わない物なので、
わからない場合は説明をしてあげましょう。
または、選択肢を使わずに比喩や形状を伝えるなど、
好きな方法で自分なりに説明をさせてもいいかもしれません。

Q3は、「答えてみよう」で取り上げた物についての説明の練習です。
使い方、形状、大きさ、使う場面、比喩など色々なテクニックを使って説明の練習をしましょう。

 

使ってみよう

このユニットのおさらいですね。
実際に名前の分からない物について説明をしてもらって、
聞き手が答えを導き出せるか確認しましょう。
または、反対に教師が物について説明をして学習者がそのものが何かを当てても盛り上がるでしょう。

 

新人君
新人君
今日はユニット27ですね。
この課では「嬉しかったこと、嫌だったことについて話す」が課題ですね。
そうね。
このユニットでは「受身形」が使えるかどうかがキーポイントになるわね。
先輩さん
先輩さん
中堅さん
中堅さん
受身形は結構使い方が難しいわね。
迷惑行為などを受けた時に使う受身形は、
別に使わなくても表現できるからな!!
ベテランさん
ベテランさん
中堅さん
中堅さん
学習者の使用頻度は低いけど、
読解なんかではよく出てくるから大事ね。

答えてみよう

嬉しそうな女性が何を言われているかを推測するのね。
先輩さん
先輩さん
新人君
新人君
みなさんは、どんな言葉を言われたら嬉しいですか。

進め方

①最初は、嬉しそうにしている女性に何と言っているかを考える問題です。
 ここは文型の設定がないので、自由に考えてもらいましょう。

②こちらも自分がどんな言葉を言われたら嬉しいかを考える問題です。
 ここも自由に書けるので、面白い答えが出てくることに期待しながら進めましょう。

③こちらは涙を流している男の人に何があったのかを考える問題です。
 こちらも自由に考えさせて意見をもらえばいいでしょう。

 

聞いてみよう

この課のリスニングは受身形だな!!
ベテランさん
ベテランさん

この課のリスニングは受身形が出てきますが、
難易度が高くないので問題ないでしょう。
念のために、文中にどんな受け身表現が出てきたのかを確認しましょう。

 

言葉を増やそう

新人君
新人君
既習の語彙だから問題ないですね。

Q1の語彙は以前に数回出てきた語彙なので問題なく進められるでしょう。
Q2のほうは、選択式の問題ではないので少し難しいです。
また、て形に変形する必要がありますね。

 

文型

主に「受け身形」の確認だな!!
ベテランさん
ベテランさん

①受け身形
しっかり確認しましょう!!
こちらもチェック!!
 みんなの日本語第37課 …受け身形

②~て+気持ち
この文型も簡単です。
以前にも出てきましたね。
こちらもチェック!!
 みんなの日本語第39課 …~て+気持ち

 

会話の達人

もちろん受け身形ね。
先輩さん
先輩さん

受け身形を使って、自分に起きた出来事を伝える方法。
またそれに対する返しの確認です。
受け身は「迷惑行為」に対して使われることが多いですが、
「褒められる」「誘われる」「申し込まれる」など予想外・突然に起きた事柄でも使います。
困っているときの他の人からの親切な行為には「~てもらう」「~てくれる」を使うので注意しましょう。

 

練習をしよう

中堅さん
中堅さん
絵について受身形を使って説明するのね…

①電車の中、会社での出来事を受身形を用いて表現する練習です。
 3つの出来事を「~それに、しかも…」を使って一度に述べますが、
 2つしか問題がないので、ちょっとも足りない感じがします。
 教師が他にも問題を準備したり、絵以外のもので自由に考えさせて練習の量を増やしてあげましょう。

 

使ってみよう

このユニットのおさらいですね。
「言われてうれしかった言葉」について考える
「何かをされて嫌だったことについて述べる」
の二つです。
この課で学習したことがきちんと使えているかどうか確認しながら進めましょう。

 

新人君
新人君
ユニット26ですね。
この課では「自分の体質について述べて、誘いを断る」が課題ですね。
そうね。
誘いを断らなければならない場面も日常生活で遭遇するわね。
先輩さん
先輩さん
中堅さん
中堅さん
ええ、相手に不快な思いをさせないように丁寧に断るのは難しいわね。
断られてしまったときにどう返すかも難しいな。
ベテランさん
ベテランさん
中堅さん
中堅さん
(あなたはほぼ毎回断られているから慣れているわね…)

答えてみよう

まずは病院でのカルテの書き方の確認よ。
先輩さん
先輩さん
新人君
新人君
自分の体質について述べることができるかの確認ですね。

進め方

カルテを埋めていく。
「性別」「身長」「体重」「血液型」などの聞きなれない語彙から始まり、
「汗かき」、「暑がり」、「寒がり」、「アレルギー」、「症状」などの難しい言葉が続きます。
漢字圏の学生は漢字から意味が予想できますが、非漢字圏の学生にはちょっと覚えにくい音の物が多いです。
「暑がり」「寒がり」を語彙として教えても、「~がり」を文型として取り上げて、「恥ずかしがり」「寂しがり」などの
言葉を学習してもどちらでもいいと思います。

 

聞いてみよう

この課のリスニングは語彙さえわかれば聞き取りやすそうだぞ!!
ベテランさん
ベテランさん

この課での会話は、
一方の人が友達を何かに誘って、
もう一方の人がその誘いに対してどのように返答しているかを聞き取る問題です。
返答では、まず「自分の体質について」述べて、それから誘いを受けるか断るかを話しています。
誘いを受けたかどうかは簡単に判断できますが、
体質について述べている文をきちんと聞き取れているかを確認しましょう。

 

言葉を増やそう

新人君
新人君
ここでは体質に関する語彙を確認するんですね。

Q1はそれぞれの言葉に対して「出る」「する」のどちらが使われるかを選ぶ問題です。
まあ、なんとなく感覚で分かると思います。

Q2の問題はそれぞれの言葉にどの動詞が用いられるかを選択する問題です。
こちらは、知らない言葉がいくつか出てきます。
「お腹をこわす」「息が苦しい」「声が震える」「鳥肌が立つ」はなかなか難しいです。
また、「顔が赤い」も意味が分からない場合が多いです。
一通り答えの確認が終わったら、一つ一つどんな症状なのかを確認しましょう。

 

文型

この課の文型は少ないな。
ベテランさん
ベテランさん

①~と
この文型は問題ないですね。
こちらもチェック!!
 みんなの日本語第23課 …と

②~すぎると
この文型も簡単です。
こちらもチェック!!
 みんなの日本語第44課 …すぎます

③~ことがあります。
これはときどき起きるという意味で使われる文型ですね。
こちらもチェック!!
 みんなの日本語第44課 …ことがある / ないことがある

 

会話の達人

なんか、多いわね…
先輩さん
先輩さん

ここでは、「誘う」「自分の体質について述べて、断る」「誘ってくれたことに対してお礼を言う/謝る」
という流れの確認をします。
全部を合わせると長い会話ですが、
一つずつを切り取ってみるとそれほど難しいことは話していませんね。

 

練習をしよう

中堅さん
中堅さん
断る練習ね…

ここでは単純に断るのではなく、
自分の体質では誘いを受けられないということを伝え、
上手に断る練習をしましょう。
また、最後に誘いに対してのお礼の表現、お詫び言うことができるといいですね。

 

使ってみよう

このユニットのおさらいですね。
自分の体質について述べる練習をします。
語彙が少し難しいので、事前にきちんと覚えさせておきましょう。

 

新人君
新人君
ユニット25ですね。
この課では「相手に文句や苦情を言う」が課題ですね。
うーん、
喧嘩腰にならないように苦情を言うのは難しいわね。
先輩さん
先輩さん
中堅さん
中堅さん
ええ、日本人でもできない人が多いわね…
その人の性格というのもあるからな…
ベテランさん
ベテランさん
中堅さん
中堅さん
まあ、逆に誰かに苦情を言われることもあり得るから、
覚えておいた方がいいわね…

答えてみよう

迷惑行為の絵が並んでいるわね。
先輩さん
先輩さん
新人君
新人君
こんな時にどうするかの確認ですね。

進め方

教科書に色々な迷惑行為の絵が描かれています。
まず、その行為について名称の確認をしましょう。
「割り込み」「道で横に並んで歩く」「禁煙の場所でたばこを吸う」「店の前に自転車を止める」など
日本語での説明が難しいものが多いです。
うまく状況を伝えられるかどうかを確認しましょう。
また、そのような状況を「見たことがあるか」
遭遇したことがある場合「相手に何か言ったか」「どう感じたか」
などを聞いてみましょう。

 

聞いてみよう

この課のリスニングは内容より言い回しに注意だ!
ベテランさん
ベテランさん

この課では
「誰かに直接苦情を言っているもの」
「不満に思っていることを他の誰かに伝えているもの」
の2種類があります。
「相手に苦情を言っているもの」は、
喧嘩腰にならないようにだいぶ丁寧な言葉遣いが選択されていることを確認しましょう。
また、「不満を他の誰かに伝えているもの」は、
「~てほしい」「~ないでほしい」など
他の人への要望を表す文型が使われていることに注目しましょう。
相手に直接言う場合には「~てください」「~ていただけないでしょう」などの依頼の形をよく使う。
ある人の行為への不満を、他の人に話す場合には「~てほしい」「~ないでほしい」の他の人にしてもらいたいことを伝える形を使います。
「~てほしい」を使って直接苦情を言う場合には「~て欲しいんですが…」などの表現持ちます。

 

言葉を増やそう

新人君
新人君
相手へのお願いを表す言葉の確認ですね。

文章内に入る適当な言葉を選ぶ問題ですが、
似ている表現の中から選ぶ問題ではないので簡単に解けるでしょう。
語彙の中で分からないものがあるかもしれないので確認しておきましょう。
また文末の表現についても確認しましょう。

 

文型

「~てほしい」「~ないでほしい」がメインか…?
ベテランさん
ベテランさん

①~てほしいです。~ないでほしいです
この文型は中級で学習しますね。
使い方に注意しましょう。
こちらもチェック!!
 中級へ行こう …~てほしい / ~ないでほしい

②~てほしいんですが / ~ていただきたいんですが / ~ていただけないでしょうか
丁寧な依頼の表現ですね。
これも中級で学習しますね。
「て形」に接続するだけなので言い方を暗記すれば大丈夫ですね。

 

会話の達人

苦情の言い方ね…
先輩さん
先輩さん

ここでは丁寧な表現を使った苦情の言い方の確認をします。
「~てください」「~ないでください」は強い言い方になるので知らない人への苦情では使わないことを確認しましょう。

 

練習をしよう

中堅さん
中堅さん
ここでは不満を述べる方法を練習するわ…

ここでは自分が不満に思っていることを、
他の第3者に伝える方法を練習します。
「~てほしい」「~ないでほしい」を使えるように練習しましょう。
また、どうして不満に思っているのかもきちんと述べられるように練習していきましょう。

 

使ってみよう

このユニットのおさらいですね。
こちらも、直接苦情を言う練習ではなく、
他の人に自分がいま不満に思っていることについて話す練習をします。
時間があれば色々な迷惑行為の絵カードを使って、
丁寧に苦情を言う方法もいま一度確認しましょう。

 

新人君
新人君
ユニット24ですね。
この課では「経験に基づいて意見を言うことができる」が課題ですね。
そうね。
これも日常生活の中ではよくある会話ね。
先輩さん
先輩さん
中堅さん
中堅さん
まあ若いころの経験を語るだけで、
アドバイスというより比較して若い世代を非難する人もいるわね…
そんな困った年寄りがいるのか…
ベテランさん
ベテランさん
中堅さん
中堅さん
(あなたよ…)

答えてみよう

今回は教科書に載っている絵について、
それぞれ経験の有無を述べるのね。
先輩さん
先輩さん
新人君
新人君
絵の数が豊富ですね。

進め方

日本各地で経験できることの絵について話します。
「~たことがあります」を上手に使えているかを確認しましょう。
「~ことがあります」は、時間を具体的に表す言葉とは一緒に使いません。
去年の8月に富士山に登ったことがあります。
のように誤った使い方をしていないか気を付けましょう。
ここに登場する語彙は、「渋谷」「新幹線」「原爆ドーム」「ふぐ」など
日本の観光に観光に関連するものです。
まず、各単語について知っているかの確認をして、
誰も知らないものがあれば写真を見せながら簡単にどんな物・場所なのかを説明してあげましょう。

 

聞いてみよう

この課のリスニングも少し長めだな!!
観光地の説明を聞き取れるかな?
ベテランさん
ベテランさん

aの問題は箱根についての会話です。
「箱根」「紅葉」「大涌谷」「湯気」「黒い卵」「ますます」
などの語彙を確認できるかキーポイントです。

bのほうは日本料理についての会話ですが、
こちらは短い上に語彙も難しくないので問題ないでしょう。
「お好み焼き」が話題に出てきますが…
まあ、日本で生活している学生なら知っているでしょう。

もし、海外のクラスでこのユニットをする場合には、
日本に行ったことのない学生、日本について詳しくない学生もいるので、
場合によってはスキップするか、その国の観光地の写真などを使って進めましょう。

 

言葉を増やそう

新人君
新人君
ここは助詞の問題ですね。

名詞に合う動詞を選んで、それをつなぐ助詞を考える問題です。
基本的な使い方の助詞だけなので、
N4ぐらいのレベルの学習者ならミスなしで答えを埋められるでしょう。

 

文型

この課の文型は、
「意向形」だけ厄介だな。
ベテランさん
ベテランさん

①~たことがあります。
この文型は問題ないでしょう。
ときどき、「~ことができます」と同じように辞書形を使う学生がいます。
こちらもチェック!!
 みんなの日本語第19課 …~たことがあります。

②~と思っています。
この文型は初級レベルで「意向形」を使う唯一の文型ですね。
「~と思います」との違いにも注意しましょう!!
こちらもチェック!!
 みんなの日本語第31課 …と思っています。

③~し~し
この文型も簡単な文型ですね。
形容詞、動詞、名詞と何でも接続できますが、
反対のイメージの言葉、関連のない言葉を繋げられないので注意しましょう。
こちらもチェック!!
 みんなの日本語第28課…~し~し

 

会話の達人

まあ、簡単ね。
先輩さん
先輩さん

ここは一方が何かを勧めて、もう一方がそれに対して答えている会話モデルです。
会話の内容も取り立てて難しい表現もなく、短いものなので、
簡単に確認をして次に進みましょう。

 

練習をしよう

中堅さん
中堅さん
ここはアドバイスの練習と、経験を聞く練習ね。

Q1は、日本に来る友達に「住まい」「荷物」「季節」などの生活に関してアドバイスをする練習です。
アドバイスに用いられる「~たほうがいいです」「~がいいですよ」などを使って練習しましょう。
またどうしてそれがいいのかを「~し~し」で説明する練習もしましょう。

Q2は日本でしたいことを教科書に書き込んでから、
それをしたことがある人に、その経験について聞く練習です。
「~んですが、~たことがありますか」を使って聞く練習です。
答えるほうは「はい、あります」「いいえ、ありません」だけでは少し単調なので、
「どんな場所だったか」
「いつがいい季節か」
「どうだったか」
「何ができるか」
などの情報を伝えるようにしましょう。

 

使ってみよう

このユニットのおさらいですね。
「何をしようと思っているか」
「知りたいことは何か」
を日本人に聞く練習です。
「~をしたいんですが…」を使って聞くことができているかを確認しましょう。
他の国でこの教科書を使っている場合には、その国の名物名所などについて聞く練習をしましょう。

 

新人君
新人君
ユニット23ですね。
この課では「好きな場所を紹介できる」が目標ですね。
そうね。
お気に入りの店はやっぱり紹介したいわね。
先輩さん
先輩さん
中堅さん
中堅さん
まあ、私はみんなには秘密にしておきたいけど…
うーん、そうかぁ…
友だちに紹介して良さを分かち合いたいけどな?
ベテランさん
ベテランさん
中堅さん
中堅さん
一人で行ったときに、友達がいたら面倒くさいじゃない…

答えてみよう

今回は、
よく行き場所や心に残っている場所を紹介できるかの確認ね。
先輩さん
先輩さん
新人君
新人君
教科書にも場所のイラストがたくさん載っていますね。

進め方

①教科書に載っているイラストの場所の名前を確認しましょう。
 「居酒屋」「屋上」「電気屋」「水族館」…
 他にもわかりにくい場所のイラストがあるので確認をしましょう。

②学校が終わってから、週末、落ち込んだときによく行く場所について話してもらいましょう。
 また、どんなところなのか、どこにあるのか、なぜそこが気に入っているのかんど掘り下げて聞いてみましょう。

 

聞いてみよう

この課のリスニングは少し難しそうだぞ!!
内容をきちんと聞き取れるかな?
ベテランさん
ベテランさん

教科書にある問いの②は、
書かなければならないことが多いので少し難しいです。
リスニングの内容のどの個所を書いていいのか戸惑う学生もいると思います。
内容はそれほど難しくないので全体の大まかな内容は理解できると思いますが、
「波の音」「雰囲気」「展望台」「望遠鏡」「床にガラスが入れてある」など
聞きなれない言葉が多いので、答えが書けない学生も出てくると思います。
絵や写真などで様子をきちんと確認できるように準備しましょう。

 

言葉を増やそう

新人君
新人君
ここの問題で出てくる語彙は大丈夫そうだな。

Q1の選択肢の中の語彙は既習なので大丈夫でしょう。
Q2の方は「リラックス」「心が落ち着く」「雰囲気がいい」の意味の違いがわかりにくいので、
学習者が理解しやすいような例文や絵カードなどを準備しておくといいでしょう。

 

文型

この課の文型…
結構多いなぁ…
ベテランさん
ベテランさん

①~てあります
この文型も学習済みですね。
自動詞+ています。との違いに注意!!
こちらもチェック!!
 みんなの日本語第30課 …~てあります

②~が見えます / ~が聞こえます
なんでもかんでも「見えます」「聞こえます」を使う学生がいるので、
「見られます」「聞けます」との違いも教えましょう。
こちらもチェック!!
 みんなの日本語第27課 見えます / 聞こえます

③~たり、~たり します
他のユニットでも登場しましたね。
こちらもチェック!!
 みんなの日本語第39課 …~たり~たり します

 

会話の達人

「この」「その」「あの」の使い方の確認ですね。
先輩さん
先輩さん

単純に写真などを見て、自分も相手も「この」を使って話す場合、
(写真を見せながら)
A:「この店おいしかったですよ。」
B:「へえ、きれいな店ですね。この店はどこにあるんですか?」

話題の中で「話し手」が聞き手にとって未知の情報であると思って使う「それ」「そこ」「その」
話し手も聞き手も既知である場合の「あそこ」「あれ」「あの」
の確認をします。

 

練習をしよう

中堅さん
中堅さん
教科書に描かれている絵の説明ね。

Q1は温泉旅館の絵についての説明をする練習です。
想像力のある学生の場合は、
自分で色々なことを考えて説明文を作れますが、
そうではない学生に対しては、
まず、教師が他の絵を用いて説明の方法の例を示してから、
練習に入りましょう。
「どこにあるか」
「部屋の様子」
「その場所の雰囲気」
「そこで何をするか/何ができるか」
「どうしてそこが気に入っているのか」
などのを話せるようにしましょう。

Q2は自分の部屋について説明をして、
ペアワークのパートナーは説明のとおりに絵をかきます。
これはかなり詳細を上手に説明できないと、
同じにはなりません。
たぶん、日本人同士でも実際の部屋とまったく同じような絵を描くのは難しいと思います。
みんなでワイワイ楽しみながらやればいいでしょう。
時間があれば、一人が説明をして複数人が絵を描いて、
誰が実際の部屋に一番似ている絵が描けたか競っても面白いでしょう。

 

使ってみよう

このユニットのおさらいですね。
今度は自分で絵を描いたり写真を準備して、
自分のお気に入りの場所について説明をします。
時間があれば一人ずつ発表させて、
みんなに質問もさせて会話の練習をしましょう。

 

新人君
新人君
ユニット22ですね。
この課では「日本へ来て変わったこと」を述べるが課題ですね。
そうね。
日本で学習している学習者にはいい課題ね。
先輩さん
先輩さん
中堅さん
中堅さん
海外で学習している学習者には別のトピックを準備するしかないわね。
「大学生/社会人になってから」とか「留学したとき」とか、何か生活のリズムが変わる経験があれば、それがトピックになるぞ!!
ベテランさん
ベテランさん
中堅さん
中堅さん
学生とか、両親とずっと同居とかしている学生は変化がないばあいもあるわね…
その場合は…
このユニットは後回しにしてもいいかも…

答えてみよう

ここでは日本へ留学してから、変わったことについて答えるのね。
先輩さん
先輩さん
新人君
新人君
留学の経験がない場合は…
トピックを変えるしかないですね。

進め方

①まずは教科書内の項目の中で、
留学前と日本に来てから変わったことにチェックを入れます。
「睡眠時間」「外食」「ストレス」などの語彙も確認しましょう。
②また、する時間が長く/短くなったことや、多く/少なくなったことに関しても表を作成します。
一通り教科書の項目を埋めたら、内容について発表してもらいましょう。
ここでは、「~ようになりました。」「~なくなりました。」などの
変化を表す表現が使えているかを確認します。
「可能形+ように」…能力の変化
「辞書形+ように」…生活習慣の変化
のミスがないか注意しましょう。

 

聞いてみよう

やや、難しいかな?
ベテランさん
ベテランさん

この課のリスニングは、
日本に来てから変わったことについての会話ですが、
「~くなりました」「~(辞書形)ようになりました」「~(可能形)ようになりました」などが
混ざっているので少し難しいです。
内容は語彙などから推測して理解できる学習者が多いですが、
文型の違いに気がつく学習者は少ないです。
きちんと違いを把握しているか、登場した文型を書きだして確認しましょう。

 

言葉を増やそう

新人君
新人君
ここで取り上げられている語彙は、未習が多いですかね?

「外食」「間食」「ぶらぶらする」「節約する」「ごろごろする」が
未習の語彙でしょう。
漢字圏の学生は、漢字から推測できるものもありますが、
非漢字圏の学生は漢字から判断できないので、
きちんと説明してあげましょう。
「ぶらぶら」「ごろごろ」も意味が分かりにくいので、
きちんと説明できるように準備をしましょう。
「だらだら」「のんびり」など似た言葉もあるので注意!!

 

文型

この課の文型…
結構多いなぁ…
ベテランさん
ベテランさん

①~(可能形辞書/可能形ない)ようになりました。
この文型は能力や場所で出来る事の変化を表します。
こちらもチェック!!
 みんなの日本語第36課 …~(可能形)ようになりました。

②~(辞書/ない形)ようになりました。
この文型は未習です。
生活習慣の変化を表します。

③~ています。
「~ています」の形は色々ありますが、
ここでは「習慣」の「~ています」を学習します。
こちらもチェック!!
 みんなの日本語第28課 …~ています(習慣)

~たり~たり
この文型は複数の動詞の中から2つを例として、
とり上げる文型ですね。
こちらもチェック!!
 みんなの日本語第19課 …~たり~たり

 

会話の達人

生活習慣や、変化に関する会話ね。
先輩さん
先輩さん

①「慣れましたか」の質問に対して「だいぶ」「なかなか」を使って答える方法の確認です。
 「だいぶ」は肯定文、「なかなか」は否定文とともに使う言葉であることを確認しましょう。

②二つ目は「~んじゃないんですか」を使って確認する言い方です。
 意味が簡単なのでさっらと進めがちですが、
 学習者からすると「肯定」なのか「否定」なのか混乱する言い方です。
 学習者目線ではややこしい言い方の一つです。
 きちんと理解できているかを確認してあげましょう。
 「そうでもない」の意味が分かりにくいので、説明できるように準備をしておきましょう。

 

練習をしよう

中堅さん
中堅さん
なんか…
文字数がすごいわね…

Q1は例の文字数がすごいことになっています。
ここは、時間を与えて例のように文章を作ってから、発表してもらうのがいいでしょう。
文中に「~たり~たり」「~ようになりました」などの表現が入っているかを確認しましょう。
「~たり~たり」は「します」と一緒に使います。
「山に登ったり、海で泳ぎました」のように「します」が抜けることが多いので注意しましょう。

Q2は能力の変化について発表します。
教科書の項目にチェックを入れたら、
発表してもらいましょう。

 

使ってみよう

このユニットのおさらいですね。
日本へ来てからの生活の変化について話す練習です。
会話と言うよりスピーチに近いです。
会話の要素を取り入れるために、発表が終わったら、
他の学習者に質問をさせて、答えてもらいましょう。

 

新人君
新人君
さあ、ユニット21ですね。
この課では「状況を聞く、状況を答える」が目標ですね。
そうね。
「状況説明を求めること」「状況説明をすること」は仕事や日常生活では欠かせないわね。
先輩さん
先輩さん
中堅さん
中堅さん
まあ、日本人でも上手じゃない人がちらほらいるけど…
ポイントを押さえて最低限のことは出来るようにしたいな!!
ベテランさん
ベテランさん
中堅さん
中堅さん
上手じゃなくても、
頑張って伝えることが大事ね…

答えてみよう

ここでは、絵を見ながら何があったかを考えるんですね。
先輩さん
先輩さん
新人君
新人君
ええ、そして吹き出しに状況説明を入れるのね。

進め方

①4人の人物の表情から何があったかを考え、
 状況を説明しているセリフを入れる。
 状況説明によく使われる「~んですが」「~んです」「~てしまったんです」などの
 フレーズがうまく使えているかを確認しましょう。
②それぞれの人を見て何があったのかの声のかけ方の確認もしましょう。
 「~んですか」を上手に使えているかがポイントですね。

 

聞いてみよう

「~んですか」「~ほうがいい」などがポイントだな。
ベテランさん
ベテランさん

この課では、女の人が男の人の様子を見て声をかけるところから始まります。
それに対する、男の人の状況説明を聞き取れるかの問題です。
そのあとに女の人がアドバイスをしますが、
アドバイス通りに行動する場合と、男の人が自分の考えたとおりに行動する場合があります。
きちんと聞き分けて設問2の「男の人がこれからどうするか」の答えを書きましょう。
単語や会話の流れは難しくないので、だいたいの内容はつかめると思います。
答えの確認をした後に細かい部分も理解できているか、質問を投げかけて確認していきましょう。

 

言葉を増やそう

新人君
新人君
ここは問題ないですね。

今まで頻繁に使われてきた語彙が多いので、
簡単にチェックしましょう。

 

文型

受身形か…
ベテランさん
ベテランさん

①受け身の文
今回は迷惑に感じたことで使われる「受け身」ですね。
こちらもチェック!!
 みんなの日本語第37課 …受け身動詞

②~なくても大丈夫です
この文型も簡単です。
「~なくてもいいです」と同じかたちですね。
こちらもチェック!!
 みんなの日本語第17課 …なくてもいいです。

③~ほうがいいですよ
これは以前にもでてきましたね。
こちらもチェック!!
 みんなの日本語第32課 …ほうがいいです

~らどうですか
この文型も他のユニットに出てきましたね!!
こちらもチェック!!
 みんなの日本語第26課 …~たら…

 

会話の達人

なんか、多い…
先輩さん
先輩さん

状況を説明する「~んです」、
興味や心配などの感情を表す「~んですか」
アドバイスをするときに使う「~ほうがいいです」
が主に使われている会話の確認です。
色々なバリエーションがあるので、一つずつ使い方を確認しましょう。

 

練習をしよう

中堅さん
中堅さん
さあ、練習ね…

①「会話の達人」で確認したものを実際に練習して使えるようにします。
 問題が二つしかない上に、空欄を埋めて読むだけの作業では物足りないので、
 教師が色々な状況の絵カードを準備して、
 「状況説明」「アドバイス」「これからすること」の三つを学習者が自ら考えて、
 1から会話ができるように授業を進めましょう。

 

使ってみよう

このユニットのおさらいですね。
最近の出来事に関する会話の練習をします。
聞く側は詳しい状況がわかるように色々な質問をします。
質問がすぐに思いつかない学習者の場合は、
先に例を与えて、どんな質問ができるか確認してから、
会話練習に入りましょう。