スポンサーリンク

中級へ行こうの教え方(~ものだ「懐古」) JLPT N2の文法の解説と教え方

2020年7月7日中級へ行こう

新人君
新人君
先輩、この文型ですが、どうやって教えればいいですかね?

もう、すぐに人に聞かないで、少しは自分で勉強しなさい!
私が新人のときは毎晩夜遅くまで、文法について調べたものよ。
先輩さん
先輩さん

中堅さん
中堅さん
そうね。
昔は今のようにインターネットですぐに調べられなかったから、
文法書を買って、自分で勉強したものね…

そうだな。
昔は図書館に通って、日本語について学習したものだ。
ベテランさん
ベテランさん

~ものです(懐古)

(おじいさん、おばあさんが若いころを思い出している絵を見せる)

教師
教師
おじいさんは昔のことを思い出しながら話します。
昔はよく近くの川で泳いだものだ。
秋に家族とよくお祭りへ行ったものだ。
友達とよく森の中で遊んだものだ。
おばあさんは昔何と言いますか。

友達と花を集めたものだ。
夜遅く帰って、母を心配させたものだ。
学生さん
学生さん

学生に子供のころ、よくしていたことについて言わせる。または作文を書かせる。

ポイント

「~ものだ」は以下の場合には使えない、
遠い過去のことを語る文型なので、近い過去については使用できない。
✖ 去年、よく漫画喫茶へ行ったものだ。    ○去年、よく漫画喫茶へ行っていました。

昔よくしたことを述べる表現なので、一度きりのことには使えない。 
✖ 23歳のとき、初めて海外へ行ったものだ。 ○23歳のとき、初めて海外へ行きました。

自分のことについて述べるので、他者を主語にすることができない。 
✖ 私の母は、子供のころよく山に登ったものだ。○私の母は、子供のころよく山に登ったそうです。

 

練習

例 若いころは、海で(釣りをしたものだ)。

① 小学生の頃は(             )。

② 高校生のときは(             )。

③ 大学生のときは(             )。

④ 日本に来たばかりのころは(             )。

⑤ 携帯電話がなかったころは(             )。

⑥ 大きなショッピングモールがなかったころは(             )。

⑦ インターネットが一般的になる前は(             )。

⑧ 車を買う前は、(              )。

 

新人君
新人君
「中級へ行こう」は初中級レベルの学習者に最適ね。

うーん、聴解は他の教科書が必要ね。
リスニングは耳を慣れさせるためにしないとね。
先輩さん
先輩さん

中堅さん
中堅さん
文型は簡単なものから応用まであって、作文も準備されているから教師の仕事が減るわね。

ところどころ、文型の練習が足りていなかったり、問題が簡単すぎるものがあるから、
教師が別に準備したほうがいいな!!
ベテランさん
ベテランさん

新人君
新人君
僕は各課の文法の教え方や、授業の進め方に不安があるので「教師用の手引き」を購入します。

 

 

スポンサーリンク

2020年7月7日中級へ行こう

Posted by yumearu