スポンサーリンク

JLPT N2の文型【~ことから】

JLPT N2の文型

新人君
新人君
うーん、
ホッチキスは英語での名前と近くないのに、
カタカナなんですね。
ああ、ホッチキスを作っていた、
会社の名前が「ホッチキス社」だったということから、
日本でそう呼ばれるようになったらしいわ。
先輩さん
先輩さん
中堅さん
中堅さん
コンビニとかリモコンも長い英語を省略したことから、作られた和製英語ね。
パソコン、イミグレ、アニソン…
日本人は名前を省略するのが好きだな。
ベテランさん
ベテランさん

今回は「~ことから」という文法について学習していきます。
これは、「そのようになった理由・原因・根拠」を述べる表現です。
物や土地の名前の由来などを説明するときにもよく用いられます。
文の前件には「理由・根拠」、後件では「その結果」が入ります。
 

~ことから

(かぼちゃの写真を見せる)

教師
教師
みなさん、この野菜の名前がわかりますか。
かぼちゃです。
学生さん
学生さん
教師
教師
そうですね。
カボチャの名前は「カンボジアから渡来したことから、カボチャという名前になった」そうです。

(レントゲンの写真を見せる)
教師
教師
皆さんこれは何の写真ですか?
X-rayです。
学生さん
学生さん
教師
教師
そうですね。
でも、日本では「レントゲン」と呼ばれています。
レントゲン博士がX線を発見したことから、X-rayをレントゲンと呼ぶようになりました。

(メロンパンの写真を見せる)
教師
教師
このパンを食べたことがありますか?
はい、あります。
学生さん
学生さん
教師
教師
名前を知っていますか。
はい、メロンパンです。
学生さん
学生さん
教師
教師
でも、メロンの味はしませんね。
メロンの味はしないですが、メロンに形が似ていることから、メロンパンと呼ばれています。

(ホワイトボードに「三軒茶屋」と書く)
教師
教師
有名な場所ですね。
どうしてこの名前になったと思いますか?
うーん、3軒のお茶屋さんがあったからですか?
学生さん
学生さん
教師
教師
はい、そうです。
有名な三軒の茶屋があったことから、三軒茶屋という名前が付けられたそうです。
他にも桜がたくさん見られることから、桜町という名前になった町もあります。

(北海道の写真を見せる)
教師
教師
ここはどこですか?
北海道です。
学生さん
学生さん
教師
教師
そうですね。
北海道はどんなところですか?
農場が多いです。
夏も涼しいです。
スキーが有名です。
学生さん
学生さん
教師
教師
そうですね。
北海道は広大な土地があることから、酪農や農業が盛んです。
北海道は夏でも涼しいことから、多くの観光客が訪れます。
北海道には多くのスキー場があることから、冬でも観光客が大勢来ます。

板書

カンボジアから渡来したことから、カボチャという名前になった。
レントゲン博士がX線を発見したことから、X-rayをレントゲンと呼ぶようになった。
メロンの味はしないが、形が似ていることから、メロンパンと呼ばれている。

有名な三軒の茶屋があったことから、三軒茶屋という名前が付けられた。
桜がたくさん見られることから、桜町という名前になった。

北海道は広大な土地があることから、酪農や農業が盛んだ。
北海道は夏でも涼しいことから、多くの観光客が訪れます。
北海道には多くのスキー場があることから、冬でも観光客が大勢来ます。

 

練習

① 私の上司は計算が早いことから(          )と呼ばれています。

② 彼は色々な知識があることから、(         )と呼ばれています。

③ 沖縄は(           )ことから(             )。

④ 彼は(            )ことから、韓国への転勤が決まった。

⑤ (              )ことから、彼らが学生であるとわかった。

⑥ (            )ことから、犯人が窓から入ったことがわかる。

⑦ 彼の目が赤いことから、(                      )。

⑧ この町は(           )ことから(         )という名前になった。

⑨ この食べ物は(         )ことから(         )と呼ばれるようになった。

⑩ あの人は(          )ことから(             )。

 

スポンサーリンク

JLPT N2の文型

Posted by yumearu