スポンサーリンク

【 ~なり 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

JLPT N1の文法

今日は疲れた顔をしているわね…
先輩さん
先輩さん
また、クラスで失敗をしたの?
先輩さん
先輩さん
新人君
新人君
人の顔を見るなり、クラスでの失敗だなんて…
朝、久しぶりにジョギングをしたので疲れただけですよ。
ジョギングをしているの?
知らなかったわ。
先輩さん
先輩さん

今回は「~なり」という表現について考えてみましょう。
この表現は、「Aという動作のすぐ後で、Bが起きる」というときに使います。
起きた出来事、他の人の予想外の行動に対して、話し手が驚いたときに使います。
すでに起きたことに対して使うので、時制は過去だけになります。
また、自分のことに対しては使えません。
 

~なり

(家族4人の絵を貼る)

教師
教師
私の家族は4人です。
主人と娘、息子がいます。

(娘が号泣している絵を貼る)
教師
教師
そろそろ、高校生の娘が家に帰ってくる時間です。
ほら、帰ってきました。
娘は私の顔を見ると、すぐに泣きだしました。びっくりしました。
娘は私の顔を見るなり、泣き出しました。
電車で痴漢をされて怖かったそうです。

(すごい怒っている息子の絵を貼る)
教師
教師
そろそろ息子も帰ってきます。
ほら、帰ってきました。
「おかえ…」
息子は家に入って私を見ると、すぐに文句を言いだしました。
息子の弁当に蕎麦を入れたので、友達に笑われたと怒っています。

(主人がトイレに入っている絵を貼る)
教師
教師
もう夜です。
そろそろ主人も帰ってきます。
あ、帰ってきました。
「あなた、おかえりな…」
主人は帰宅すると、すぐにトイレに駆け込みました。
主人は家に帰宅するなり、トイレへ駆け込みました。
私の作った弁当を食べてから、おなかの調子が悪いと言っていました。
「~なり」は「~ををして、すぐに~」と言うときに使いますよ。
驚いたとき、予想外だったときによく使います。

(銀行強盗が銀行を襲っている絵を貼る)
教師
教師
昨日、銀行へ行ったら、大変な事件に巻き込まれてしまいました。
私が受付の椅子で待っているときに、一人の男の人が入ってきました。
その男の人は銀行に入るとすぐに「金を出せ」と叫びました。
手にはナイフを持っていました。
どう言いますか。
男が銀行に入るなり、「金を出せ」と叫びました。
学生さん
学生さん
教師
教師
そうですね。
私は強盗を見た店長が、すぐに警察を呼ぶための非常ボタンを押したのを見ました。
店長は強盗を見るなり、非常ボタンを押しました。
学生さん
学生さん
教師
教師
はい、そうですね。
3分ぐらい経ちました。
強盗はまだナイフを手に叫んでいます。
そのとき、突然ドアが開きました。すると警察が犯人に飛びかかりました。
警察がドアを開けて、あっという間の出来事でした。
警察官はドアを開けるなり、犯人に飛びかかりました。
学生さん
学生さん

(犬が吠えている絵を貼る)
教師
教師
昨日散歩しているときに、ある家の前を通りました。
その家には大きな犬がいました。
その犬は私を見ると、吠え始めました。
大きな犬は私を見るなり、吠え始めました。
学生さん
学生さん
教師
教師
でも、そのあとすぐに、飼い主の声が家の中から聞こえて、犬はすぐに静かになりました。
犬は飼い主の声を聞くなり、静かになりました。
学生さん
学生さん

 

板書

娘は私の顔を見るなり、泣き出した。
息子は家へ帰るなり、私に文句を言った。
主人は家に帰宅するなり、トイレへ駆け込んだ。

男が銀行に入るなり、「金を出せ」と叫んだ。
店長は強盗を見るなり、非常ボタンを押した。
警察官はドアを開けるなり、犯人に飛びかかった。

あの犬は私を見るなり、吠え始めた。
あの犬は飼い主の声を聞くなり、静かになった。

 

練習

① 彼女は私の顔を見るなり、(           )。

② 父は受話器を置くなり、(            )。

③ 彼女は席を立つなり、(             )。

④ 男は料理を口にするなり、(            )。

⑤ 母は私に会うなり、(              )。

⑥ その男は(         )なり、挨拶もせずに部屋に入ってきた。

⑦ あの犬は(          )なり、追いかけてきた。

⑧ 息子は(           )なり、ため息をついた。

⑨ 娘は(            )なり、吐き出した。

⑩ 父は(            )なり、怒り出した。

 

スポンサーリンク

おすすめの記事はこちらからどうぞ!!

初級の学習が終了したあとで、聴解が弱い学習者にのために準備できるリスニングの練習の本

聴解が弱いあなたへ 聴解が弱いあなたへ (初級から中級への橋渡しシリーズ 3 ) ...

日本語初級の学習が終わってから文法の復習に使える本

  「文法が弱いあなたへ」の特徴 文法が弱いあなたへ 漢字・語彙が弱い ...

【 ~なくして~ない 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~なくして 」という表現について学習していきます。 これは、「努力なくし ...

【 ~べくもない 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~べくもない 」という表現について学習していきます。 これは、「彼の気持 ...

【 ~に足る / ~に足らない 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~にたる 」という表現について学習していきます。 これは、「彼は信頼にた ...

【 ~を禁じえない 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~禁じえない 」という表現について学習していきます。 これは、「彼の態度 ...

【 ~極まりない / ~極まる】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~極まりない 」という表現について学習していきます。 これは、「その方法 ...

【 ~でなくてなんだろう 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~でなくてなんだろう 」という表現について学習していきます。 これは、「 ...

【 ~ずにはすまない / ~ないではすまない 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~ずにはすまない 」という表現について学習していきます。 これは、「弁償 ...

【 ~としてあるまじき 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~あるまじき 」という表現について学習していきます。 これは、「政治家と ...

【 ~にかたくない 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~にかたくない 」という表現について学習していきます。 これは、「人々の ...

【 ~と相まって 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~と相まって 」という表現について学習していきます。 これは、「最新の技 ...

【 ~ゆえ / ~ゆえに】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~ゆえ 」という表現について学習していきます。 これは、「親は子供を愛す ...

【 ただ~のみ 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「ただ~のみ 」という表現について学習していきます。 これは、「あとはただ ...

【 ~べからず 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~べからず 」という表現について学習していきます。 この表現は、「私有地 ...

JLPT N1の文法

Posted by yumearu