スポンサーリンク

【 ~まみれ 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

JLPT N1の文法

新人君
新人君
おはようございます。
どうしたの?
そんな汗まみれになって。
先輩さん
先輩さん
新人君
新人君
遅刻しそうだったので、走ってきたんです。
中堅さん
中堅さん
あなたが来ないから大変だったわ…
事務所の古い資料を一人で運んだから、服がほこりまみれよ…
こっちもコピー機の調子が悪くて、
直すのに手がインクまみれになったぞ!
ベテランさん
ベテランさん
(いつも彼一人にやらせているから、彼がいないと大変ね。)
先輩さん
先輩さん

今回は「~まみれ」という表現について学習していきます。
これは、「表面全体に不快なものが付着している」ということを表すときに使われます。
使われる言葉は限定的で、
「汗」「ほこり」「どろ」「血」「油」などの言葉とともに使われます。
また、「借金」のような言葉と一緒に用いて、
よくない状態から抜け出せないときにも使います。
 

~まみれ

(車の修理屋の写真を貼る)

教師
教師
色々な仕事がありますね。
車の修理屋は大変な仕事ですね。
車にはいろいろなオイルが使われていますね。
この作業服を見てください。
全体がオイルで汚れてしまっていますね。
車の修理屋はいつもオイルまみれになって働いています。
「~まみれ」は表面全体に不快なものがついているときに使います。

(引っ越し屋の写真を貼る)
教師
教師
この人たちは引っ越し屋です。
色々なものを古い家から新しい家に運びますね。
見てください。
作業服が白くなっていますね。
あれは埃(ほこり)です。
ほこりがたくさんついています。それでも荷物を運んでいますね。
どう言いますか?
引っ越し屋はほこりまみれになって、荷物を運んでいます。
学生さん
学生さん

(田植えをしている農家の絵を貼る)
教師
教師
これは米を作っている農家の写真ですね。
今「田植え」をしていますね。
米を作る農家はどのように田植えをしていますか?
米を作る農家は泥まみれになって、田んぼを耕しています。
学生さん
学生さん

(建設作業員の絵を貼る)
教師
教師
ここは建設現場です。
建設作業員が働いていますね。
今日はとても暑くて日差しが強いですが、汗をかきながら作業していますね。
どう言いますか?

建設現場の作業員は日差しが強い中、汗まみれになって作業をしています。
学生さん
学生さん

(殺人現場の絵を見せる)
教師
教師
大変です。
殺人事件が起きました。
これは昨日発見された遺体です。
すごいですね。
体中に血が付いています。
どう言いますか?
昨日発見された遺体は血まみれの状態で倒れていました。
学生さん
学生さん

(借金地獄に陥っている人の絵を貼る)
教師
教師
「まみれ」の使い方がわかりましたね。
最後に特別な使い方です。
この人は借金をしています。
一つの会社からの借金ではありません。
色々なところから借金をして、この借金生活から抜け出せません。
彼は色々なところから借金をして、借金まみれの生活になっています。

板書

車の修理屋はいつも油まみれになって働いています。
引っ越し屋はほこりまみれになって、荷物を運んでいます。
米を作る農家は泥まみれになって、田植えをしています。
建設現場の作業員は日差しが強い中、汗まみれになって作業をしています。

昨日発見された遺体は血まみれの状態で倒れていました。
犯人は借金まみれの生活が嫌になって、犯罪を起こしたそうです。

 

練習

① (     )まみれになって、引っ越しの片づけをした

② 子供たちは(         )まみれになって遊んでいる。

③ 父は(        )まみれになって、外で働いている。

④ (        )まみれになって、車の修理をした。

⑤ 被害者の遺体は(      )まみれの状態で発見された。

⑥ 彼はギャンブルを辞められなくて(       )まみれの生活をしている。

 

スポンサーリンク

JLPT N1の文法

Posted by yumearu