スポンサーリンク

みんなの日本語の教え方(第20課の教案と教材)

2019年12月10日みんなの日本語 初級Ⅰ

新人君
新人君
いよいよ、みんなの日本語も20課ですね。
今まで学習したフォームの集大成ですね。

きちんとフォームが入っていれば、
問題ないけど…
先輩さん
先輩さん

中堅さん
中堅さん
定着していなかったら…
スムーズには進まなわね…

まあ、このあとも普通形の文型が続くから、
ゆっくり慣れていけばいいだろう!!
ベテランさん
ベテランさん

中堅さん
中堅さん
この課の目標…

みんなの日本語「第20課」の目標

「普通形のルールを理解する」
「普通体の会話ができる」

 

動詞の普通体

(ホワイトボードに会社員が2人、会話している絵を描く)

教師
教師
ここは会社です。

(一人二役で…)

教師
教師
A:明日どこへ行きますか。

B:私は家族とデパートへ行きます。
  Aさんは?
教師
教師

教師
教師
A:私はどこも行きません。
  家で休みます。

(ホワイトボードに若者が会話している絵を描く)

教師
教師
ここは学校です。AさんとBさんは友達です。

(一人二役で…)

教師
教師
A:明日どこへ行く?(↗)

B:僕は家族とデパートへ行く。(↘)
  A君は?
教師
教師

教師
教師
A:僕はどこも行かない。(↘)
  家で休む。(↘)

(先ほどの会社員の絵を使って…)

教師
教師
A:今朝、何を食べましたか。

B:パンと卵を食べました。
  Aさんは何を食べましたか。
教師
教師

教師
教師
A:何も食べませんでした。

(先ほどの学生の絵を使って…)

教師
教師
A:今朝、何 食べた?(↗)

B:パンと卵 食べた。(↘)
  Aくんは 何 食べた。(↗)
教師
教師

教師
教師
A:何も食べなかった。(↘)
板書

どこ へ いきますか。 / デパート へ いきます。/ どこも いきません。
どこ(へ)いく?    / デパート(へ)いく。  / どこも いかない。

なに を たべましたか。 / パン を たべました。/ なにも たべませんでした。
なに(を)たべた。    / パン を たべた。  / なにも たべなかった。

ます。     → じしょ けい
ません。    → ない けい
ました。    → た けい
ませんでした。 → な  い  かった

 

動詞の普通形のルールを説明する。
フラッシュカードで練習(現在形、過去形、肯定、否定などを混ぜて)

 

うん、~ / ううん、~

教師
教師
Aさん、昨日 テレビ 見た?

はい、見た。
学生さん
学生さん

教師
教師
「はい」は「うん」になります。

うん、見た。
学生さん
学生さん

教師
教師
Bさん、明日 学校 来る?

いいえ、来ない。
学生さん
学生さん

教師
教師
「いいえ」は「ううん」になります。

ううん、来ない。
学生さん
学生さん

いろいろな質問をして練習。
ペアワークで練習

中堅さん
中堅さん
ここに練習用の教材を準備したわよ!!

第20課 20-1(普通形 動詞)のサムネイル

い形容詞の普通体

(先ほどの会社員の絵を使って…)

教師
教師
A:来週、忙しいですか。

B:はい、忙しいです。
  Aさんは忙しいですか。
教師
教師

教師
教師
A:いいえ、忙しくないです。
  先週は忙しかったですか。

B:いいえ、忙しくなかったです。
  Aさんは?
教師
教師

教師
教師
A:忙しかったです。

(先ほどの学生の絵を使って…)

教師
教師
A:来週、忙しい?(↗)

B:うん、忙しい。(↘)
  A君は?
教師
教師

教師
教師
A:ううん、忙しくない。(↘)
  先週 忙しかった?(↗)

B:ううん、忙しくなかった。(↘)
  A君は?
教師
教師

教師
教師
A:忙しかった。(↘)

い形容詞の普通形のルールを確認

板書

いそがしいです。     → いそがしいです
いそがしくないです。   → いそがしくないです
いそがしかったです。   → いそがしかった です
いそがしくなかったです。 → いそがしくなかった です

 

中堅さん
中堅さん
ここに練習用の教材を準備したわよ!!

第20課 20-2(普通形 い形容詞)のサムネイル

名詞・な形容詞の普通体

(先ほどの会社員の絵を使って)

教師
教師
A:来週、暇ですか。

B:はい、暇です。
  Aさんは暇ですか。
教師
教師

教師
教師
A:いいえ、暇じゃありません。
  先週は暇でしたか。

B:いいえ、暇じゃありませんでした。
  Aさんは?
教師
教師

教師
教師
A:暇でした。

(先ほどの学生の絵を使って…)

教師
教師
A:来週、暇?(↗)

B:うん、暇。(↘)
  A君は?
教師
教師

教師
教師
A:ううん、暇じゃない。(↘)
  先週 暇だった?(↗)

B:ううん、暇じゃなかった。(↘)
  A君は?
教師
教師

教師
教師
A:暇だった。(↘)

な形容詞の普通形のルールを確認
暇です → 暇(だ) ※会話では「だ」をつけないことを説明

板書

(めいし・な けいしょうし)
ひま です         → ひま(だ)
ひま じゃありません    → ひま じゃない
ひま でした        → ひま だった
ひま じゃありませんでした → ひま じゃなかった

 

中堅さん
中堅さん
ここに練習用の教材を準備したわよ!!

第20課 20-3(普通形 な形容詞)のサムネイル

その他の普通体

後続句

  • 「~が ほしいです。/ ~たいです。 / ~たくないです。」→ い形容詞であることを確認。
  • 「~てください。」 → 「~ください」が丁寧な表現であるから、
    「ください。」を取り除くだけでいいことを確認。
  • 「~ています。」→ 「います。」を「いる」に変える。
  • 「~てもいいです」→「いいです。」がい形容詞なので「です」を取り除く。
  • 「~てはいけません」→ 「いけません」(Ⅱグループ)だから、「いけない」になる。
  • 「~ないでください」→ 「ください」を取り除くだけでいい。
  • 「~なければなりません」→ 「なりません」(Ⅰグループ)のない形で「ならない」になる。
  • 「~なくてもいいです」→ 「いいです」は、い形容詞なので「です」を取り除く。
  • 「~できます」→ 「できます」(特別なⅡグループ)なので辞書形は「できる」
  • 「~たことがあります」→ 「あります」の辞書形で「ある」
  • 「~なります」→ 辞書形は「なる」
基本的に文末に注目して、
ルールに従って変換すればいいことを理解させるんだ!!
ベテランさん
ベテランさん

その他の言葉

  • 「ここ」「そこ」「あそこ」→「こっち」「そっち」「あっち」
  • 「わたし」(男)→「僕」
  • 「~が、~」→ 「~けど、~」

助詞の欠落

  • 取り除いても問題ない助詞「は」、「を」、「へ」、「が」など
  • 取り除いてはいけない助詞「に」「で」「と」「の」など
  • 取り除けないものは、助詞自体に機能があって取り除くと意味が分からなくなるもの。
  • 山田さんに借りました。→ 山田君 借りた。(山田さんに借りた?山田さんが借りた?)など

 

中堅さん
中堅さん
ここに練習用の教材を準備したわよ!!

第20課 20-4(普通形 後続句)のサムネイル  第20課 20-5(普通形 会話)のサムネイル

な形容詞、名詞の現在形(肯定)の「~だ」の確認

口語では、
Q:明日、暇?
A:うん、暇。
のように、「だ」を言わないが、

日記のような筆記の場合には、
「明日は試験だ」
のように「だ」をつけることを確認。
実際に日記を書かせて、「だ」の使い方を確認。

 

中堅さん
中堅さん
ここに練習用の教材を準備したわよ!!

第20課 20-6(普通形 作文)のサムネイル

みんなの日本語の第20課だけ学習しても、
学生がスムーズに普通体の会話を使うことは難しいわね。
先輩さん
先輩さん

中堅さん
中堅さん
この課では、
「普通形」というものがあって、変形のルールはこれだ!
ということを理解させればいいんじゃない?
どうせ20課以降の課でも「普通形」を繰り返し使うんだし…
そのうちスムーズに使えるようになるわよ…

普通体の会話は、まだ先だな。
ベテランさん
ベテランさん

 

 

       

新人君
新人君
みんなの日本語って副教材が多いですね。
全部そろえたほうがいいですか?

うーん、聴解タスクは必要ね。
リスニングはしないとね。
先輩さん
先輩さん

中堅さん
中堅さん
書いて覚える文型練習帳も便利ね。
クラスでの課題を増やした会いときには…

やはり標準問題集だろ!!
文法はきっちりと覚えさせたいしな!!
ベテランさん
ベテランさん

新人君
新人君
僕は各課の文法の教え方や、授業の進め方に不安があるので「教師用の手引き」を購入します。

スポンサーリンク

2019年12月10日みんなの日本語 初級Ⅰ

Posted by yumearu