スポンサーリンク

【 ~ともなく / ~ともなしに】 JLPT N1の文法の解説と教え方

JLPT N1の文法

新人君
新人君
すみません。
この前提出した教案、見ていただけましたか?
ああ、なかなか上手に書けていたと思うぞ!!
ベテランさん
ベテランさん
中堅さん
中堅さん
(ケータイをいじりながら、
見るともなしに見ていたわよね…)
ええ、導入の仕方もわかりやすくていいんじゃない…
先輩さん
先輩さん
中堅さん
中堅さん
ただ読むともなしに、ページをめっくていたようだけど…)

今回は「~ともなく」という表現について学習していきます。
これは、「空を見るともなく見ていたら…」のように使われます。
「はっきり意識しないで~する」「目的を持たずに~する」といった様子を表します。
同じ動詞や似た意味の動詞を前後に使うことが多いです。
一部の動詞「見る」、「聞く」、「考える」などと一緒によく使われます。
 

~ともなく/~ともなしに

教師
教師
私は一人暮らしをしています。
一人暮らしは寂しいので、いつもテレビをつけています。
何か音がないと寂しいのでつけているだけです。
テレビの内容はいつもしっかりと見ていません。
今日、家へ帰ってテレビをつけて、ソファに座って考えごとをしていました。
ふと気が付くと私の故郷の町を紹介していました。
テレビを見るともなく見ていたら、私の故郷の町が紹介されていました。

(クラスでボーっとしながら先生の話を聞いている学生の絵を貼る)
教師
教師
この先生のクラスは眠くなります。
先生の話す内容も難しくてよくわかりません。
今日、先生の説明をなんとなく聞いていたら、急に質問されました。
しっかり聞いていなかったので、答えられませんでした。
先生の話を聞くともなしに聞いていたら、急に質問をされました。

(若い人が考え事をしている絵を貼る)
教師
教師
私は今大学4年生です。
来年大学を卒業するので、就職活動を始めました。
最近、大学を卒業したらどんなことをしようか、
将来の自分はどうなっているだろうか、
悩むほど真剣にではありませんが考えることがあります。
将来の自分について考えるともなく考えることがあります。
「~ともなく」は「はっきり意識しない」「目的を持たないで」
何かをすることを表します。

(お父さんの車に乗っている子供の絵を貼る)
教師
教師
私は小さい時、
毎日父に車で学校に送ってもらっていました。
父は車の中でいつも同じ歌手の歌を聞いていました。
私は特にその歌手のことが好きなわけではありませんが、
車の中でいつも聞いていたので、歌を覚えてしましました。
父が車で聞いている歌を覚えるともなしに覚えてしまいました。
学生さん
学生さん

(頬杖を突きながら本のページをめくっている学生の絵を貼る)
教師
教師
私の弟は高校生です。
来週試験があるので、毎日勉強しています。
今は物理の勉強をしているようです。
教科書を読んでいますが、複雑そうな本ですね。内容が難しいんですかね?
内容を読まないで、ただページをめくっているだけです。
いいえ、だめです。弟は複雑そうな本を読むともなく、ただページをめくっています。
学生さん
学生さん

(主婦が食事を前に携帯をいじっている絵を貼る)
教師
教師
私の家族はいつもみんなで一緒に食事をします。
でも、今日は珍しく父の帰りが遅いです。
私たちは父を待たずに先にご飯を食べました。
そろそろ帰ってくると思うのですが…
母も携帯をいじっていますが、なんとなく父を待っているよな様子です。
母は父の帰りを待つともなしに待っているようだ。
学生さん
学生さん

(呼び声に反応している人の絵を貼る)
教師
教師
今日、私が事務所で作業をしていた時のことです。
どこからかわかりませんが、声が聞こえます。
どうも私の名前を読んでいるようです。
でも、その声がどこから聞こえるのか全然わかりません。
どこからともなく私を呼ぶ声が聞こえます。

(偉そうな人が宴会で社員の前で歌っている絵を貼る)
教師
教師
社員旅行へ行きました。
晩御飯はみんなで宴会をしました。
社長は社員の前で歌を披露しました。
社長が歌い始めました。
すると誰が最初にしたかはわかりませんが、みんな手拍子を始めました。
社長が歌い始めると、誰からともなしに手拍子を始めました。

(険悪な雰囲気の二人の人の絵を貼る)
教師
教師
あの二人はすごく仲が悪いです。
昔は仲が良かったんですが、急に仲が悪くなりました。
喧嘩をしたようですが、どちらが先に始めたのかはわかりません。
あの二人の喧嘩はどちらからともなしに始まりました。
「ともなく」は、疑問視と一緒に使うこともできますよ。
「どこから」「いつから」「だれから」なのか「わからない」ときに使います。

 

板書

テレビを見るともなく見ていたら、私の故郷の町が紹介されていた。
先生の話を聞くともなしに聞いていたら、急に質問をされた。
将来の自分について考えるともなく考えることがある。

父が車で聞いている歌を覚えるともなしに覚えてしまった。
弟は複雑そうな本を読むともなく、ただページをめくっている。
母は父の帰りを待つともなしに待っているようだ。

どこからともなく私を呼ぶ声が聞こえる。
社長が歌い始めると、誰からともなしに手拍子を始めた。
あの二人の喧嘩はどちらからともなしに始まった。

 

練習

① (              )を聞くともなくに聞いている。

② (              )を見るともなしに見ていた。

③ (              )を考えるともなく考えることがある。

④ (              )を覚えるともなしに覚えてしまった。

⑤ どこからともなく(                       )。

⑥ 誰からともなく(                        )。

⑦ いつからともなく(                       )。

⑧ どちらからともなしに(                     )。

 

スポンサーリンク

おすすめの記事はこちらからどうぞ!!

初級の学習が終了したあとで、聴解が弱い学習者にのために準備できるリスニングの練習の本

聴解が弱いあなたへ 聴解が弱いあなたへ (初級から中級への橋渡しシリーズ 3 ) ...

日本語初級の学習が終わってから文法の復習に使える本

  「文法が弱いあなたへ」の特徴 文法が弱いあなたへ 漢字・語彙が弱い ...

【 ~なくして~ない 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~なくして 」という表現について学習していきます。 これは、「努力なくし ...

【 ~べくもない 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~べくもない 」という表現について学習していきます。 これは、「彼の気持 ...

【 ~に足る / ~に足らない 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~にたる 」という表現について学習していきます。 これは、「彼は信頼にた ...

【 ~を禁じえない 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~禁じえない 」という表現について学習していきます。 これは、「彼の態度 ...

【 ~極まりない / ~極まる】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~極まりない 」という表現について学習していきます。 これは、「その方法 ...

【 ~でなくてなんだろう 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~でなくてなんだろう 」という表現について学習していきます。 これは、「 ...

【 ~ずにはすまない / ~ないではすまない 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~ずにはすまない 」という表現について学習していきます。 これは、「弁償 ...

【 ~としてあるまじき 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~あるまじき 」という表現について学習していきます。 これは、「政治家と ...

【 ~にかたくない 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~にかたくない 」という表現について学習していきます。 これは、「人々の ...

【 ~と相まって 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~と相まって 」という表現について学習していきます。 これは、「最新の技 ...

【 ~ゆえ / ~ゆえに】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~ゆえ 」という表現について学習していきます。 これは、「親は子供を愛す ...

【 ただ~のみ 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「ただ~のみ 」という表現について学習していきます。 これは、「あとはただ ...

【 ~べからず 】 JLPT N1の文法の解説と教え方

今回は「~べからず 」という表現について学習していきます。 この表現は、「私有地 ...

JLPT N1の文法

Posted by yumearu