スポンサーリンク

みんなの日本語の教え方(第11課の教案と教材) 助数詞・期間や回数などを表す言葉と文型の導入と練習

2019年11月17日みんなの日本語 初級Ⅰ

新人君
新人君
みんなの日本語の第11課ですね。
この課は助数詞が大変そうですね。

ええ、この課で扱う助数詞は、
助数詞全体の1部分だけね。
先輩さん
先輩さん

覚えにくいのは、
「ひとつ、ふたつ、みっつ、よっつ、いつつ…」だな。
気合で覚えるしかないぞ!!
ベテランさん
ベテランさん

中堅さん
中堅さん
「一年、一か月、一週間、一日」も
「いちねん」「いっかげつ」とか音の変化に注意するのね…

第11課の目標はずばり!!
ベテランさん
ベテランさん

みんなの日本語「第11課」の目標

「色々な助数詞が使える。」
「期間中の回数、何かをした時間の長さが言える。」

 

助数詞(~枚)

(ホワイトボードにレポートを書き終わった人の絵を描き、文を言うように促す)

レポートを書きました。
学生さん
学生さん

(レポートの絵に吹き出しを描いて「3」と書く)
3…レポートを書きました。
学生さん
学生さん

教師
教師
レポートを3枚書きました。

ポイント

1枚から10枚までの音を確認。
動詞の前に「助数詞」が入ることを意識させる。
その際「助数詞」の後ろには助詞が付かないことも意識させる。

 
 
板書

レポート を 3まい かきました。
てがみ  を 2まい おくります。
かみ   が 9まい あります。

何枚

(机の上を指して)

教師
教師
みなさん、机の上に紙が何枚ありますか。

5枚あります。
学生さん
学生さん

フラッシュカードを使って、Q&Aの練習。

板書

Q:つくえ の 上 に かみ が なんまい ありますか。
A:               5まい  あります。

Q:てがみ を なんまい おくりますか。
A:       2まい おくります。

~台

(部屋にパソコンが置いてある絵を描き、文を言うように促す。)

部屋にパソコンがあります。
学生さん
学生さん

(3台パソコンを書き足す)
部屋にパソコンが4…
学生さん
学生さん

教師
教師
部屋にパソコンが4台あります。


フラッシュカードを使って、車や他の電子機器についても数える練習をする。
1~10までの数え方を確認

板書

へや に パソコン が 4だい あります。
わたし は くるま が 2だい あります。

何台

(先ほどの絵のパソコンの絵に?マークを追加)

教師
教師
部屋にパソコンが何台ありますか。

4台あります。
学生さん
学生さん

フラッシュカードでQ&Aの練習

板書

Q:へや に パソコン が なんだい あります か。
A:             4だい あります。

Q:Aさん は くるま が なんだい あります か。
A:              2だい あります。

~人

(ホワイトボードに部屋に複数の男女がいる絵を描く)

教師
教師
部屋に
男の人が二人います。
女の人が三人います。

(家族構成の絵を見せる。)
教師
教師
私の家族は五人です。
私は兄弟が二人います。

ポイント

※家族は~です。「です」を使うほうが自然。兄弟が~います。「います」を使ったほうが自然。
 また、「家族は~です。」の場合は自分も含めるが、「兄弟が~います。」の場合は自分を含めないことに注意。

 
 
絵カードで確認。時間があれば国の人口、自分の家族構成などの分を作らせる。
 
板書

へや に おとこのひと が ふたり います。
わたし  の  かぞく は ごにん です。
わたし は きょうだい が ふたり います。

何人

(先ほどのホワイトボードの絵に?マークを書く)

教師
教師
部屋に男の人が何人いますか。

二人います。
学生さん
学生さん

教師
教師
女の人が何人いますか。

三人います。
学生さん
学生さん

実際の教室の人の数、家族、兄弟についても質問して練習する。

板書

Q:おとこ の ひと が なんにん います か。
A:           ふたり  います。

Q:おんな の ひと が なんにん います か。
A:           さんにん います。

 

ひとつ、ふたつ、みっつ…

(リンゴを食べた人の絵を描く)

教師
教師
今朝りんごを食べました。

(りんごの数を増やす)
教師
教師
リンゴを三つ食べました。


1~10の数え方の確認、10からは「~つ」が付かないことを確認。

教師
教師
教室に机が…

「じゅういち」あります。
学生さん
学生さん

教師
教師
教室にドアが…

二つあります。
学生さん
学生さん

フラッシュカードで練習

板書

りんご を みっつ    たべました。
つくえ が じゅういち  あります。
ドア  が ふたつ    あります。

いくつ

(先ほどの絵に?マーク)

教師
教師
リンゴをいくつ食べましたか。

二つ食べました。
学生さん
学生さん

教師
教師
教室に机がいくつありますか。

「とお」あります。
学生さん
学生さん

フラッシュカードでQ&Aの練習

板書

Q:りんご を いくつ たべました か。
A:      ふたつ たべました。

Q:つくえ が いくつ あります か。
A:       とお   あります。

 

中堅さん
中堅さん
ここに練習用の教材を準備したわよ
まずは基本的な文章作りの練習ね!!

助数詞の文のサムネイル
ここから教材がダウンロードできます

 

 

中堅さん
中堅さん
ここに練習用の教材を準備したわよ!!
今度はQ&Aの練習よ

助数詞のQAのサムネイル
ここから教材がダウンロードできます

 

(期間)に(~回)~ます。

(月曜日から日曜日までを書き、その下にアルバイト、日本語クラス、漢字テストなどと書く)

教師
教師
1週間です。

(アルバイト 月・水・金の下に〇をつけて、1回、2回、3回と数える)
教師
教師
1週間に3回アルバイトをします。

(漢字テスト 金曜日の下に〇をつけて)
教師
教師
1週間に1回漢字のテストをします。

ポイント

1~10の数え方の確認
フラッシュカードなどで練習
1年、1か月、1日など期間を与えて、自分自身についての文を作らせる。

 
 
板書

1ねん   1かい くに へ かえります。
1かげつ  2かい デパート へ いきます。
1にち   3かい ごはん を たべます。

 

中堅さん
中堅さん
ここに練習用の教材を準備したわよ!!

期間に~回のサムネイル
ここから教材がダウンロードできます

 

期間に何回~ますか

(先ほどの板書に?マークを追加する)

教師
教師
1週間に何回アルバイトをしますか。

3回します。
学生さん
学生さん

教師
教師
1週間に何回漢字のテストをしますか。

1回します。
学生さん
学生さん
板書

Q:1しゅうかん に なんかい アルバイト を しますか。
A:          3かい         します。

Q:1ねん    に なんかい くに へ かえりますか。
A:          1かい      かえります。 

 

中堅さん
中堅さん
ここに練習用の教材を準備したわよ!!

何回~ますかのサムネイル
ここから教材がダウンロードできます

 

~時間、~週間、~か月、~年

(先ほどの週間スケジュールのアルバイト(月曜日)の欄に4と書く)

教師
教師
月曜日 4時間働きました。

(水曜日、金曜日の箇所に4時間と書く)
教師
教師
先週 12時間働きました。

(4月、5月…と数えていって)
教師
教師
みなさんは、日本語を3か月勉強しました。

フラッシュカードで練習
キーワードを与えて自分で自由に文章を作らせる。

板書

3かげつ にほんご を べんきょう しました。
4じかん はたらきました。
7じかん はん ねました。

 

中堅さん
中堅さん
ここに練習用の教材を準備したわよ!!

期間+動詞のサムネイル
ここから教材がダウンロードできます

 

何年、何か月、何週間、何日、何時間

中堅さん
中堅さん
一つ一つ練習していたら面倒ね。
もう「なん」についてはわかるだろうから、
さっさと進めちゃいましょう。

教師
教師
みなさんは今日何時間勉強しますか。

4時間勉強します。
学生さん
学生さん

教師
教師
Aさんは昨日何時間寝ましたか。

6時間寝ました。
学生さん
学生さん

ポイント

「7時間半」を「7時半間」と間違えて覚える可能性がある。学生が間違えればその場で確認。
  誰も答えで言わなかったら、別に説明する必要あり。

 
 
板書

なんねん    にほん  に いますか。
なんかげつ   にほんご を べんきょう しましたか。
なんしゅうかん りょこうしますか。
なんにち    やすみましたか。
なんじかん   ねましたか。

 

中堅さん
中堅さん
ここに練習用の教材を準備したわよ!!

何年、何カ月、何週間、何時間、どのくらいのサムネイル
ここから教材がダウンロードできます

どのくらい

(先ほど書いた、何年、何か月、何週間、何時間を括弧でまとめて、隣に「どのくらい」と書く。)

教師
教師
みなさんは昨日どのくらい勉強しましたか。

4時間勉強しました。
学生さん
学生さん

教師
教師
みなさんは何か月日本語を勉強しましたか。

3か月勉強しましたか。
学生さん
学生さん
 
板書

なんねん
なんかげつ
なんしゅうかん  →→ どのくらい
なんにち
なんじかん

この課は似たようなパターンが多いから、
練習が単調になって飽きるわね。
先輩さん
先輩さん

中堅さん
中堅さん
導入や質問に面白いものを取り入れるなど、
工夫しなさい…

新人君
新人君
リスニングを小まめに挟んだりして、
授業の流れのパターンを変えるのもいいかも

世界の人口などの統計を使って大きい数の練習もできるかな?
ベテランさん
ベテランさん

次の第12課は形容詞を使った項目ね。
8課で学習した形容詞をまだ覚えているかしら?
確認が必要ね!!
みんなの日本語の教え方(第12課の教案と教材) 形容詞の過去形・比較文の導入や練習
先輩さん
先輩さん

他の課の導入や練習はここからみてください!!

みんなの日本語初級Ⅰの教案・教材

みんなの日本語初級Ⅱの教案・教材

おすすめの記事はこちらからどうぞ!!

日本語文法の教材「受け身形」の教材①

「受け身形」の教材 1枚目(受け身形の作り方)  画像をクリックするとダウンロー ...

日本語文法の教材「目標+ように/ないように」「~ようにします/してください」の教材

「目標+ように/ないように」「~ようにします/してください」の教材 1枚目(目標 ...

日本語文法の教材「~ようになります」「~なくなります」(能力/環境の変化)の教材

「~ようになります」「~なくなります」(能力/環境の変化)の教材 1枚目「(可能 ...

日本語文法の教材「命令形」「禁止形」「~という意味」「~と読みます/書いてあります」の教材

「命令形」「禁止形」「~という意味」「~と読みます/書いてあります」の教材 1枚 ...

日本語文法の教材「~のは」「~のが」「~のを」「~のは+名詞」の教材

「~のは」「~のが」「~のを」「~のは+名詞」の教材 1枚目(~のは+感情)   ...

日本語文法の教材「~とおりに」の教材

「~とおりに」の教材 1枚目(名詞のとおりに)   「名詞のとおりに」の教材 解 ...

日本語文法の教材「~あとで / ~後(ご)に」の教材

「~あとで / ~ごに」の教材 1枚目(~あとで)  画像をクリックするとダウン ...

日本語文法の教材「条件形」の教材 -その2ー

「条件形」の教材 -その2- 1枚目(条件形)  画像をクリックするとダウンロー ...

日本語文法の教材「条件形」の教材 -その1-

「条件形」の教材 -その1- 1枚目(条件形のフォーム)  画像をクリックすると ...

日本語文法の教材「~かもしれません」「~でしょう」の教材

「~かもしれません」「~でしょう」の教材 1枚目(~かもしれません)  画像をク ...

スポンサーリンク

2019年11月17日みんなの日本語 初級Ⅰ

Posted by yumearu