スポンサーリンク

みんなの日本語の教え方(第30課の教案と教材)

2020年1月29日みんなの日本語 初級Ⅱ

新人君
新人君
さあ、みんなの日本語第30課ですね。

この課は「他動詞+てあります」の学習ね。
先輩さん
先輩さん

中堅さん
中堅さん
第29課の「自動詞+ています」との違いを理解できない学習者が出てくるから、
意図や目的をもって誰かが行った行為の結果の状態であるということがわかるように導入するのよ…

この課の目標は、ずばり!!
ベテランさん
ベテランさん

 

みんなの日本語「第30課」の目標

「誰かが意図的に行った行為の結果の状態について述べることができる。」
「将来・次回のために準備しておくことが述べられる。」

〜が~てあります

(先生の家でのパーティーの準備が整っている絵を準備する)

(テーブルの上に並べられているお皿を指して)

教師
教師
テーブルの上に…

テーブルの上にお皿が並んでいます。
学生さん
学生さん

教師
教師
そうですね。
誰が並べましたか。

先生が並べました。
学生さん
学生さん

教師
教師
そうですね。
どうして並べたと思いますか。

あとで食事をしますから。
学生さん
学生さん

教師
教師
先生が並べました。
今、テーブルの上にお皿がありますね。
テーブルの上にお皿が並べてあります。

(棚の上に飾ってある花を指して)

教師
教師
これは何ですか。

花です。
学生さん
学生さん

教師
教師
誰が飾りましたか。

先生です。
学生さん
学生さん

教師
教師
どうして、花を飾りましたか。

お客さんが来ますから。
きれいですから。
学生さん
学生さん

教師
教師
はい、花を飾りました。今、棚の上にあります。
棚の上に花が飾ってあります。

他のものについても同様に確認していく。

ポイント

「自動詞+ています」は、状況の継続、
「他動詞」+てあります」は誰かが何かをした結果の状況の継続、
災害の絵(自動詞+ています)
催しの準備の絵(他動詞+てあります)
などを比べて意味を理解させる。

 

板書

おさら ならべてあります。

はな かざってあります。

 

練習

①エアコンが(                    )。

②かべ に ポスターが(                   )。

③ポスター の よこ に カレンダーが(               )。

④へや の すみ に ごみなこ が(                )。

⑤つくえ の うえ に かびん が(                 )。

⑥たな の うえ に にんぎょう が(                 )。

⑦たな の なか に じしょ が(                 )。

⑧ひきだし の なか に はさみ が(                )。

⑨つくえ の よこ に ふるい ざっし が(               )。

⑩へや の でんき が(                     )。

〜は〜てあります

(ホワイトボードに冷蔵庫の絵を描く)

教師
教師
すみません。ジュースはどこですか。

冷蔵庫の中にジュースが入れてあります。
学生さん
学生さん

教師
教師
これは会話です。
会話のときは答えは「は」を使います。
「ジュースは冷蔵庫の中に入れてあります」です。

(先ほどの冷蔵庫の絵の横にカレンダーの絵を描く)
教師
教師
カレンダーはどこですか。

カレンダーは冷蔵庫の横にかけてあります。
学生さん
学生さん

他にも物を探している人に、それがどこにどんな状態であるかを伝える練習をする。
ペアワークで練習

板書

Q: ジュース は どこですか。
A: ジュース れいぞうこ に いれてあります。

Q: カレンダー は どこですか。
A: カレンダー れいぞうこ の よこ に かけてあります。

 

練習

例 A:すみません。テレビ の リモコン は どこですか。
  B:リモコン は あの テーブル の うえ に おいてありますよ。

① A:すみません。はさみ は どこ ですか。
  B:はさみ は(          )の なか に しまってありますよ。

② A:すみません。さっき 買った ジュース は どこですか。
  B:あの ジュース は(          )の なか に ひやしてありますよ。

③ A:せんしゅう こしょうした カメラ は もう つかえますか。
  B:はい、あの カメラ は(           )から、つかえますよ。

④ A:きょう パーティー で のむ ワイン は どこ ですか。
  B:もうすぐ みんな きますから、ワイン は れいぞうこ から(           )。

⑤ A:らいしゅう の スケジュール は どこですか。
  B:(               )に はってありますよ。

〜ておきます(準備)

教師
教師
来週、クラスのみんなでパーティーをします。
どんな準備をしますか。

飲み物を買います。
食べ物を注文します。
パーティの場所を予約します。
学生さん
学生さん

教師
教師
はい、色々な準備をします。
飲み物を買っておきます。
食べ物を注文しておきます。
場所を予約しておきます。
「~ておきます」は準備の意味があります。

教師
教師
週末、海外へ旅行に行きます。
どんな準備をしますか。

お金を替えておきます。
ガイドブックを読んでおきます。
ホテルを予約してきます。
学生さん
学生さん

他にも色々な準備が必要な例を与えて文型の意味を理解させる。

板書

のみもの を かっておきます。

たべもの を ちゅうもんしておきます。

ばしょ を よやくしておきます。

 

練習

例 あした しけん が ありますから、べんきょうした こと を ふくしゅう しておきます。

① ともだち が 家 へ 来ますから、(                    )。

② こんど りょこう へ いきますから、(                    )。

③ 明日 は かのじょ の たんじょうび ですから、(                  )。

④ こども が 学校から 帰る まえに、(                   )。

⑤ りょうり を する まえ に、(                    )。

⑥ (                )、ちず を 見ておきます。

⑦ (                )、飲みもの を 買って おきます。

⑧ (                )、電車 の 時間 を しらべて おきます。

⑨ (                )、電話 で しらせて おきます。

⑩ (                )、じゅんび を しておきます。

〜ておきます(措置)

(ホワイトボードにパーティが終わった後の絵を貼る)

教師
教師
パーティーが終わりました。
今から片づけをします。
お皿はどうしますか。

洗います。
学生さん
学生さん

教師
教師
また今度使いますから、洗っておきます。
洗ったスプーンやフォークをどうしますか。

引き出しにしまいます。
学生さん
学生さん

教師
教師
はい、引き出しにしまっておきます。
ごみはどうしますか。

外に出します。
学生さん
学生さん

教師
教師
外に出しておきます。
「~ておきます」は片付けの意味もあります。
板書

スプーン や フォーク は ひきだし に しまっておきます。

ごみ は そと に だしておきます。

 

練習

例)かいぎ が おわったら、へや の 電気 を けしておいてください。

①つかった おさら や コップ は (             )ください。

②この ごみ を 外 に (              )ください。

③ぎゅうにゅう を 飲んだら、 れいぞうこ に (             )ください。

④じしょ を つかったら、 ほんだな に (               )ください。

⑤ホッチキス を つかったら、 あの はこ の 中 に (               )ください。

⑥田中さんに かりた 本を 明日 田中さんに 会ったら (              )ください。

⑦今日 べんきょう した ところは 家に 帰ってから (               )なければなりませんよ。

⑧へや を つかったら、 つくえ や いす を (                )ください。

⑨しゅっちょう から 帰ったら、 しりょう を (                 )なければなりません。

⑩つかった はさみ は もとのところに (                )くださいね。

〜ておきます(放置)

(先ほどのパーティー終了後の絵を使って)

教師
教師
いすはどうしますか。

何もしません。
学生さん
学生さん

教師
教師
どうしてですか。

後で座りますから。
学生さん
学生さん

教師
教師
じゃあ、いすはここに置いておきます。
花はどうしますか。

そのままにします。
学生さん
学生さん

教師
教師
わかりました。そのままにしておきます。
「~ておきます」は「そのままにする」という意味もあります。

会議のあと、クラスのあとなどの場面を与えて会話練習。
「~ておいてください」や「~ておきましょうか」を取り入れて会話練習をする。

板書

いす は ここ に おいてあります。

はな は そこ に そのままにしておきます。

 

練習

例 A:この ジュース れいぞうこ に いれましょうか。
  B:すぐ 飲みますから、出しておいてください。

① A:ワイン を れいぞうこ から 出しましょうか。
  B:みんな が 来てから あけますから、まだ (             )ください。

② A:この ごみ すてましょうか。
  B:あとで わたし が すてますから、(             )ください。

③ A:この おさら ここ に (                 )ても いいですか。
  B:うーん、すみませんが あらって ください。

④ A:あついですね。まど を あけましょうか。
  B:エアコン を つけますから、(              )ください。

⑤ A:この おさら あらいましょうか。
  B:わたし の しゅじん が ありますから、(            )ても いいですよ。

この課の文型は割と覚えやすいものが多いので、スムーズに進むと思うわ。
先輩さん
先輩さん

 

     

 

新人君
新人君
みんなの日本語って副教材が多いですね。
全部そろえたほうがいいですか?

うーん、聴解タスクは必要ね。
リスニングはしないとね。
先輩さん
先輩さん

中堅さん
中堅さん
書いて覚える文型練習帳も便利ね。
クラスでの課題を増やした会いときには…

やはり標準問題集だろ!!
文法はきっちりと覚えさせたいしな!!
ベテランさん
ベテランさん

新人君
新人君
僕は各課の文法の教え方や、授業の進め方に不安があるので「教師用の手引き」を購入します。

 

スポンサーリンク

2020年1月29日みんなの日本語 初級Ⅱ

Posted by yumearu