スポンサーリンク

みんなの日本語の教え方(第49課の教案と教材) 敬語(尊敬語)の導入と練習

2020年2月16日みんなの日本語 初級Ⅱ

新人君
新人君
みんなの日本語も、いよいよ第49課ですね。
残り2課…

この課と次の第50課では「敬語表現」を学習します。
先輩さん
先輩さん

中堅さん
中堅さん
言葉を別の言い方に換えるだけなので暗記作業になるわね。
覚えた後はどれだけアウトプットをして慣れさせるかが肝よ。
発話練習を多めにして、敬語表現に慣れさせるの…

第49課では、「尊敬語」を学習するぞ!!
日本には「ウチ」と「ソト」の概念がある、
そういったものも説明しながら進めていくんだ!!
ベテランさん
ベテランさん

新人君
新人君
この課の目標は…

みんなの日本語「第49課」の目標

「人間関係に基づいた表現を使って会話ができる」

~(ら)れます (受身形と同じ形)

(ホワイトボードに同僚との会話、上司との会話の絵を描く)

教師
教師
鈴木さんと話します。
もう昼ご飯を食べましたか。
部長と話します。
もう昼ご飯を食べられましたか。

一人二役で…

教師
教師
田中さん、このレポートを読みましたか。

はい、読みました。
教師
教師

教師
教師
田中さん、部長はもうこのレポートを読まれましたか。

はい、部長もこのレポートをもう読まれました。
教師
教師
ポイント

尊敬語は自分の行動ではなく、誰かの行動に対して使うことを確認。
受身形と同じ形で尊敬表現になることを確認
「できます」「わかります」などはこの形が作れないことを説明する。

口頭、フラッシュカードで練習

板書

尊敬語①

のみます      たべます       します
のまれます     たべられます     されます    (受身形と同じ)

※わかります/できますはダメ!!

部長はもう昼ご飯を食べられましたか。

部長はこのレポートを読まれましたか。

 

練習

例 かちょうは もう(帰りました。→帰られました。)

① 先生はたばこをすいません。 →

② 何を食べますか。→

③ しゅうまつは どこへいきますか。→

④ どこでそのネクタイを買いましたか。→

⑤ いつおくさんとけっこんしたんですか。→

⑥ 毎晩 おさけを 飲んでいますか。→

⑦ 日本のけいざいについてどうおもいますか。 →

⑧ こんどの れんきゅうは 何をするよていですか。 →

お + ~になります

(先ほどの絵を使って…)

教師
教師
尊敬語は別の言い方もあります。
もう昼ごはんをお食べになりましたか。
部長もこのレポートをお読みになりました。
です。
ポイント

「できます」「わかります」はこの形で尊敬語に出きることを説明する。
グループⅢ、「います」「みます」「ねます」など「ます」の前が1音の場合はこの形が使えないことを説明する。

口頭、フラッシュカードで練習

板書

尊敬語②

お + ~ます + になります。

部長はもう昼ご飯を 食べになりましたか。

部長はこのレポートを 読みになりましたか。

社長はテニスが できになります。

※ 見ます → お見になります
  います → おいになります はダメ!!

 

練習

例 かちょうは もう(帰りました。→ お帰りになりました。)

① 先生はたばこをすいません。 →

② 何を食べますか。→

③ この新聞を読みますか。→

④ どこでそのネクタイを買いましたか。→

⑤ どこで おくさんと会いましたか。→

⑥ どの メニューを えらびますか。→

⑦ 日本のけいざいについてどうおもいますか。 →

⑧ ふじさんに 登ったことが ありますか。 →

 

特別な尊敬語

(特別な尊敬語のリストを配る)
(先ほどのホワイトボードの板書を使って)

教師
教師
「食べます」「帰ります」の尊敬語は他の言い方もあります。
もう、昼ご飯を召し上がりましたか。
部長はもうこのレポートをご覧になりました。
です。

自由にパターンを使い分けて会話練習。

板書

尊敬語③

部長はもう昼ご飯を めしあがりましたか。

部長はこのレポートを ごらんになりましたか。

 

練習

例 かちょうは どこへ (行きましたか。 → いらっしゃいましたか。)

① きのう なにを しましたか。 →

② けさ 何を食べましたか。→

③ この新聞を読みますか。→

④ だれに そのネクタイを もらいましたか。→

⑤ 田中さんを しっていますか。→

⑥ らいしゅう IMCの まつもと ぶちょうに あいます。→

⑦ なにを のみますか。 →

⑧ かちょうは どこに いますか。 →

接頭辞

(ホワイトボードに今まで学習した「お」がつく言葉を書いていく)

国 → お国 / 名前 → お名前 / 仕事 → お仕事

教師
教師
「お」をつけると丁寧になります。
自分のことには使いません。「私のお名前は~です。」は変です。
教師
教師
「ご」がつく言葉もあります。
家族 → ご家族
両親 → ご両親
などです。

接頭辞のリストを渡す

ポイント

「お」は最初から日本にあった言葉(漢字の訓読みの言葉)
「ご」は中国から伝わった言葉(漢字の音読み)
の言葉に基本的には使われる。(一部例外はあるが)

お/ご ~ください

(自分より目上の人にいすを勧めている絵を描く)

教師
教師
何と言いますか。

いすに座ってください。
学生さん
学生さん

教師
教師
あまり丁寧じゃありません。こう言います。
どうぞ、いすにおかけください。

(コーヒーを勧めている絵を描く)
教師
教師
何と言いますか。

どうぞ、飲んでください。
学生さん
学生さん

教師
教師
どうぞ、お飲みください。

教師
教師
部屋に入るとき、このスリッパを使ってほしいです。何と言いますか。

このスリッパをお使いください。
学生さん
学生さん

教師
教師
はい、「使います」もいいですが、「利用します」もいいです。
「利用します」の場合、何と言いますか。

どうぞ、お利用ください。
学生さん
学生さん

教師
教師
いいえ、「ご利用ください」です。
グループⅢの言葉(カタカナはダメ)は「ご」になります。

教師
教師
連絡しますは、どうですか。

ご連絡ください。
学生さん
学生さん

 

板書

お + ~ます + ください

どうぞ、このいすに かけください。

どうぞ、コーヒーを 飲みください。

どうぞ、このスリッパを りようください。

※ みます → お見ください
  ねます → お寝ください  はダメ!!

※ コピーします → ごコピーください。
 キャンセルします → ごキャンセルください はダメ!!

 

練習

例 この かさを つかいます。 → この かさを おつかいください。 

① この カタログを 読みます。 →

② うけつけで きにゅうします。 →

③ この中から えらびます。 →

④ この いすに すわります。 →

⑤ かかりの ものに そうだんします。 →

⑥ あしもとに きをつけます。 →

⑦ この ドアから はいります。 →

⑧ つぎの パーティーにも しゅっせきします。 →

中堅さん
中堅さん
「尊敬語」の教材はここでダウンロードできるわね…

 日本語文法の教材「尊敬語」の教材 あれこれ配布中

さあ、これで「尊敬語」は終ね。
つぎは「謙譲語」よ。
先輩さん
先輩さん

中堅さん
中堅さん
「尊敬語」「謙譲語」が両方を覚えないと、
敬語では会話ができないわね。
みんなの日本語の教え方(第50課の教案と教材) 敬語(尊敬語)の導入と練習

 

他の課の導入や練習はここからみてください!!

みんなの日本語初級Ⅰの教案・教材

みんなの日本語初級Ⅱの教案・教材

おすすめの記事はこちらからどうぞ!!

日本語文法の教材「受け身形」の教材①

「受け身形」の教材 1枚目(受け身形の作り方)  画像をクリックするとダウンロー ...

日本語文法の教材「目標+ように/ないように」「~ようにします/してください」の教材

「目標+ように/ないように」「~ようにします/してください」の教材 1枚目(目標 ...

日本語文法の教材「~ようになります」「~なくなります」(能力/環境の変化)の教材

「~ようになります」「~なくなります」(能力/環境の変化)の教材 1枚目「(可能 ...

日本語文法の教材「命令形」「禁止形」「~という意味」「~と読みます/書いてあります」の教材

「命令形」「禁止形」「~という意味」「~と読みます/書いてあります」の教材 1枚 ...

日本語文法の教材「~のは」「~のが」「~のを」「~のは+名詞」の教材

「~のは」「~のが」「~のを」「~のは+名詞」の教材 1枚目(~のは+感情)   ...

日本語文法の教材「~とおりに」の教材

「~とおりに」の教材 1枚目(名詞のとおりに)   「名詞のとおりに」の教材 解 ...

日本語文法の教材「~あとで / ~後(ご)に」の教材

「~あとで / ~ごに」の教材 1枚目(~あとで)  画像をクリックするとダウン ...

日本語文法の教材「条件形」の教材 -その2ー

「条件形」の教材 -その2- 1枚目(条件形)  画像をクリックするとダウンロー ...

日本語文法の教材「条件形」の教材 -その1-

「条件形」の教材 -その1- 1枚目(条件形のフォーム)  画像をクリックすると ...

日本語文法の教材「~かもしれません」「~でしょう」の教材

「~かもしれません」「~でしょう」の教材 1枚目(~かもしれません)  画像をク ...

スポンサーリンク

2020年2月16日みんなの日本語 初級Ⅱ

Posted by yumearu